【鬼滅の刃】朱紗丸(すさまる)声優・小松未可子のキャラ代表作!呪術廻戦も

国民的アニメとなった「鬼滅の刃(きめつのやいば)」にて、毬(まり)を駆使する強力な鬼・朱紗丸(すさまる)の声優キャストを担当しているのは小松未可子さんです。

小松未可子さんといえば、これまた大人気のアニメ「呪術廻戦」にも出演している人気声優さん!アニメキャラクター代表作品をまとめてみました。

画像出典:鬼滅の刃公式

小松未可子さんはどんな人?プロフィールまとめ

名前 小松未可子
読み方 こまつみかこ
生年月日 1988年11月11日
年齢 32歳(2021年2月時点)
身長 160cm
血液型 B型
事務所 ヒラタオフィス
出身地 三重県
愛称 みかこし、こまみん、こまっちゃん

吾峠呼世晴先生による漫画が原作の「鬼滅の刃」テレビアニメ版にて、朱紗丸(すさまる)の声優(CV)を担当しているのは小松未可子さんです。

小松未可子さんは、2003年にアイドルグループ「いもうと」のメンバーの一人として芸能界デビュー。その後、女優活動もしていましたが、2010年に「HEROMAN」のジョセフ・カーター・ジョーンズ(ジョーイ)役として声優デビューを飾りました。

元々、倉木麻衣に憧れて芸能界に入ったということで、歌も得意!2012年には歌手デビューを果たし、アニメソングやシングル楽曲を次々とリリースしています。

2020年には同じく声優の前野智昭さんと結婚を発表。公私ともにノリに乗っている声優さんです。

小松未可子さんのアニメ代表作キャラクター

朱紗丸(すさまる):鬼滅の刃

小松未可子さんのアニメ代表作キャラクターとして、一気に人気ランキング上位に躍り出たのが「鬼滅の刃」の朱紗丸(すさまる)。

朱紗丸(すさまる)は鬼舞辻無惨直属の部下として、矢琶羽(やはば)と行動をともにし、炭治郎禰豆子たちを襲った鬼。

「楽しいのう」と古風な口調で、キャハハと笑いながら、愈史郎(ゆしろう)の頭や、禰豆子の足を平気で吹き飛ばす残忍な鬼ですが、小松未可子さんの声が吹き込まれたことで、かわいいとファンの間で人気のキャラクターです。

残虐さを持つ一方で、死亡するシーンでは「遊…ぼ……あそ……」と純粋な子供っぽさを見せており、憎めそうで憎めない鬼でした。

朱紗丸(すさまる)の登場シーンはテレビアニメでは2話くらいと少なかったですが、最後に珠世さんの血鬼術で、鬼舞辻無惨の名を口にしてしまい、悲惨な死を迎えるなど、印象に残っているキャラクターです。

人間としての純粋なあどけなさと、鬼としての残虐さのバランスを上手く表現できたのは、小松未可子さんの演技力があってこそ!鬼の強さや切なさ、鬼舞辻無惨の恐ろしさなど、多くのことを教えてくれたアニメキャラクター代表作と言えそうです。

禪院真希(ぜんいんまき):呪術廻戦

小松未可子さんは、「鬼滅の刃」の次に一大ブームが来ると予想されている「呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)」にも、禪院真希(ぜんいんまき)の声優として出演されています。

「呪術廻戦」は人間の負の感情から生まれた呪霊と呪術師との戦いを描いた大人気ダークファンタジーバトルアニメ。その中で禪院真希は、呪術高専東京校の二年生で、四級呪術師として登場します。

呪術界ではエリートとなる御三家・禪院家の出身ですが、生まれつき呪力を持たないことから、「落ちこぼれ」として扱われ、禪院家を出奔。双子の妹の禪院真依(ぜんいんまい)とも仲が悪くなってしまたという辛い過去を持ちます。

そんなこともあってか、反骨精神が強く、男勝りの勝気な性格!実際には仲間想いのいち面もあり、かっこいいお姉さんキャラとして大人気です。小松未可子さんのクールな声が、禪院真希(ぜんいんまき)のカッコ良さをさらに際立たせています。

男性だけではなく、女性からみてもカッコイイキャラのため、今後、「呪術廻戦」の人気が上昇してくるにつれて、小松未可子さんのアニメキャラクター代表作としても、ランキング上がってくること間違いないキャラでしょう。

【呪術廻戦】豪華声優キャスト・キャラクター一覧!鬼滅の刃声優も

香久矢まどか(キュアセレーネ):スター☆トゥインクルプリキュア

小松未可子さんは、プリキュアシリーズの「スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)」にも、香久矢まどか(キュアセレーネ)の声優キャストとして出演されています。

「スター☆トゥインクルプリキュア」は変身美少女アニメとして、少女に大人気のプリキュアシリーズ16作目にあたる作品です。その中で、香久矢まどかは月のプリキュア「キュアセレーネ」に変身する美少女です。

名家の出身であり、真面目でクールな性格ですが、天然な一面もあり、そのギャップが可愛いと大人気のキャラクターです。最初は堅苦しい感じだったのが、仲間と出会うことで成長していく様子を、小松未可子さんが上手く表現しています。

「鬼滅の刃」の朱紗丸(すさまる)ですら、小松未可子さんが演じると、可愛く感じてしまうのですから、香久矢まどか(キュアセレーネ)が可愛いのは間違いなし!小松未可子さんの可愛らしさを思う存分堪能したいなら、チェックしておきたいアニメ作品です。

その他のアニメキャラ代表作一覧

小松未可子さんのそのほかのアニメ代表作キャラ
  • せつな:半妖の夜叉姫
  • 戸塚彩加:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
  • 立花蛍:青春×機関銃
  • ネコ:K
  • アルテ:アルテ
  • 鶫誠士郎:ニセコイ
  • 潮留美海:凪のあすから
  • 涼野いと:プリティーリズム・レインボーライブ
  • りん:ケムリクサ
  • 伊吹澪:ようこそ実力至上主義の教室へ

小松未可子さんはその他にも多くの人気アニメ作品に声優として出演されています。

全体的に演じているキャラクターは、小松未可子さんの地声が低いということもあってか、クールビューティーで、かっこいい系の少女、大人の女性役を担当することが多いように感じます。

一方、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の戸塚彩加役では、どう見ても女の子にしか見えない男の子役を演じており、男の娘や純粋な少年役もこなすことができます。

デビュー作である「HEROMAN」も男の子役だったこともあり、少年から少女、大人の女性まで幅広く演じられるのが魅力の声優さんです。

まとめ:小松未可子さんはクールビューティーキャラがハマり役

本日のおとく情報
  • 小松未可子さんはアイドル活動もしていた美人声優
  • 代表作キャラクターは朱紗丸(すさまる)、禪院真希、香久矢まどかなど
  • 少年役もこなせる幅広い演技力が魅力

2021年にテレビアニメ2期が放映されることが決定した「鬼滅の刃」では、朱紗丸(すさまる)の声優キャストを担当していた小松未可子さん。

朱紗丸(すさまる)は鬼にされていなければ、毬が好きな純粋な少女だったのかと思うと、とても切ないです。鬼は単純に敵として憎むべき対象ではなく、鬼にも人としての過去があったのだと思うと、考えさせられますが、そこが「鬼滅の刃」の魅力なのかもしれませんね!

残念ながら、鬼滅の刃2期の吉原遊郭編では、朱紗丸(すさまる)の登場シーンはないと思いますが、「キメツ学園」では登場の可能性は残されているので、最新情報に注目しつつ、続報を待ちましょう♪

【鬼滅の刃】アニメ2期・遊郭編の放送日はいつから?声優予想まとめ

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎の名言・台詞!かっこいいシーンやセリフ画像集