【呪術廻戦】西宮桃声優・釘宮理恵のキャラ代表作!鬼滅の刃予想

今ノリに乗っているアニメ「呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)」にて、西宮桃の声優キャストを担当しているのは、くぎゅこと釘宮理恵さんです。

釘宮理恵さんといえば、鬼滅の刃にも出演が予想されている人気声優さん!今までに演じたアニメキャラクター代表作を一覧にしてまとめてみました。

画像出典:呪術廻戦公式

釘宮理恵さんはどんな人?プロフィールまとめ

名前 釘宮理恵
読み方 くぎみやりえ
生年月日 1979年5月30日
年齢 41歳(2021年2月時点)
身長 159cm
血液型 B型
事務所 アイムエンタープライズ
出身地 大阪府
愛称 くぎみー、くぎゅ

週間少年ジャンプにて大好評連載中の漫画を原作としたアニメ「呪術廻戦」にて、西宮桃の声優(CV)を担当しているのは釘宮理恵さんです。

釘宮理恵さんといえば、「釘宮病」と呼ばれるほどの熱狂的なファンがいる超人気声優さん!その人気は日本だけにとどまらず、台湾などの海外でも人気があります。

1998年にゲーム作品で声優デビューすると、翌1999年にはテレビアニメにも出演。声優アワードでも「サブキャラクター女優賞」や「主演女優賞」を受賞している実力派声優さんです。

変幻自在の声質が特徴で、演じる役は10代の少女役を中心に、少年の役でも多数出演しています。また、釘宮理恵さんは、「ツンデレの女王」という異名も持っており、ツンデレ系ヒロインの声優になることが多いのも特徴です。

結婚はまだ公表していませんが、歌手や舞台、朗読劇などにも参加しており、マルチに活躍している声優さんです。

釘宮理恵さんのアニメ代表作キャラクター

西宮桃:呪術廻戦

釘宮理恵さんが演じたアニメキャラクター代表作として、今後話題になりそうなのが、「呪術廻戦」の西宮桃(にしみやもも)。

「呪術廻戦」は鬼滅の刃の次にブームが来ると言われている大人気ダークファンタジーバトル漫画。その中で、西宮桃は呪術高専京都校3年の二級呪術師として登場します。

箒に乗って空を飛び、黒いワンピースを来ている可愛らしい少女ということで、ぱっと見、スタジオジブリの「魔女の宅急便」のキキじゃん!という感じの見た目です。

ただし、その可愛らしい見た目に反して、口は悪め。東京校と京都姉妹校交流戦でも、「女の呪術師は完璧じゃないとなめられる」と独自の理論を展開していました。

釘宮理恵さんは「ツンデレの女王」と言われますが、西宮桃も少しツンデレ気質な所があるため、これからハマり役として注目されそうなアニメキャラクターです。

【呪術廻戦】豪華声優キャスト・キャラクター一覧!鬼滅の刃声優も

神楽:銀魂

釘宮理恵さんの演じてきたアニメキャラクター代表作として圧倒的人気があるのが「銀魂(ぎんたま)」の神楽(かぐら)。「銀魂」は空知英秋先生による漫画が原作で、シリーズ累計発行部数5500万部を超える超人気作品。

テレビアニメは第4期まで制作され、劇場版映画も公開されているアニメですが、その中で神楽は主人公・坂田銀時と行動をともにするヒロインとして、物語初期から登場するメインキャラクターです。

語尾に「~アル」と付ける独特の喋り方をしており、見た目は可愛いのに力持ち。女性では言いにくいような下ネタを喋ったり、吐いたりと、色んな表情を見せてくれるキャラクター性が大人気です。

もう「神楽と言えば釘宮理恵さん!」「釘宮理恵さんと言えば神楽!」というくらいイメージが定着しているキャラクターとなっており、唯一無二のお下品でかわいいヒロインです。

銀魂は劇場版映画でファイナルを迎えましたが、銀魂は永遠に不滅!そして、神楽も釘宮理恵さんのアニメキャラクターとして永遠に不滅となる代表作品になりそうです。

アルフォンス・エルリック:鋼の錬金術師

釘宮理恵さんのアニメキャラクター代表作として、忘れてはいけない作品が「鋼の錬金術師」のアルフォンス・エルリック。

「鋼の錬金術師」は禁忌によって失った肉体を取り戻すため、主人公のエドワードとアルフォンスが旅をするダークファンタジーアニメ作品。その中でアルフォンス・エルリックは、魂を定着させた鎧の姿で動くキャラクターとなっています。

釘宮理恵さんは少年役を演じることでも有名ですが、アルフォンス・エルリックはその代表とも言えるアニメキャラクターです。

「呪術廻戦」の西宮桃や「銀魂」の神楽とはまた違った非常に優しい声で演じており、初めてアルフォンス・エルリックの声を聞いた時は、声優が釘宮理恵さんとは分からなかったほど、違和感なく、ハマっていました。

アルフォンス・エルリックは鎧の中から声を発するので、収録の際は特別ブースにいることが多かったということで、演じるのも難しかったと思いますが、兄・エドワードとのやり取りもお見事でした。

鋼の錬金術師はアニメ自体も面白いので、釘宮理恵さんの優しい少年の声を堪能したい人は、是非チェックしておきたい作品です。

その他のアニメキャラ代表作一覧

釘宮理恵さんのそのほかのアニメ代表作キャラ
  • シャナ:灼眼のシャナ
  • 逢坂大河:とらドラ!
  • 水瀬伊織:THE IDOLM@STER(アイドルマスター)
  • 神崎・H・アリア:緋弾のアリア
  • 円亜久里(キュアエース):ドキドキ!プリキュア
  • 小南桐絵:ワールドトリガー
  • ハッピー:FAIRY TAIL
  • 鈴屋什造:東京喰種トーキョーグール
  • ネーナ・トリニティ:機動戦士ガンダム00
  • 絶望王:血界戦線

釘宮理恵さんはその他にも数々の人気アニメに声優として出演されています。中でも「ツンデレの女王」の代名詞とも言えるのが、「灼眼のシャナ」のシャナと、「とらドラ!」の逢坂大河(あいさかたいが)。

どちらも主人公・ヒロインキャラとなっており、ツンデレといえば、釘宮理恵さんのイメージを定着させたキャラクターです。

また、「THE IDOLM@STER(アイドルマスター)」の水瀬伊織役では、美しい歌声を披露しており、「東京喰種トーキョーグール」の鈴屋什造役では、複雑な過去を持つ少年役を熱演するなど、演技の幅が非常に広いです。

演じる役に合わせて声色も変化させているため、意識して声優さんをチェックしなければ、同じ人が演じているとは分からないくらいです。それだけ、釘宮理恵さんの演技力は素晴らしく、役にマッチしているということなのかもしれませんね♪

鬼滅の刃の声優予想

海外でも人気声優の釘宮理恵さんだけに、国民的大ヒットを記録し、海外でも人気に火が付きそうな「鬼滅の刃」にも声優としてキャスティグされるのではないかと予想されています。

「鬼滅の刃」の中では、上弦の陸の鬼として登場する堕姫(だき)の声優として予想する人が多いです。

堕姫(だき)

堕姫(だき)は吉原遊郭にて、人気No.1美女として潜伏している花魁。人気ナンバーワンであるがゆえに、その性格は傲慢で高飛車でサディスティック。周りの人を戦々恐々とさせています。

一方で、兄の妓夫太郎(ぎゅうたろう)の前では、子供のように甘える幼い一面を見せるなど、ある意味ツンデレなキャラクターとなっています。

そういう意味では、「ツンデレの女王」の別名を持つ釘宮理恵さんは適任と言えるかもしれません。

まとめ:釘宮理恵さんは「ツンデレの女王」の異名あり!

本日のおとく情報
  • 釘宮理恵さんは「釘宮病」と呼ばれるほど熱狂的なファンがいる
  • 代表作キャラクターは西宮桃、神楽、アルフォンスなど
  • 鬼滅の刃2期にも堕姫(だき)役として出演が期待されている

呪霊と呪術師との戦いを描くダークファンタジーバトルアニメ「呪術廻戦」では、西宮桃の声優キャストを担当している釘宮理恵さん。

「呪術廻戦」の第1クールでは、西宮桃の登場シーンはわずかでしたが、これからどのような展開で登場するのか。今、まさに週刊少年ジャンプで連載中の注目の作品だけにこれからのストーリーにも目が離せません。

また、2021年中にテレビアニメ2期が放映される「鬼滅の刃」では、堕姫(だき)の声優としても出演が期待されています。海外からも注目を集める「鬼滅の刃」だけに、世界的人気声優の釘宮理恵さんが堕姫(だき)の声優に決まったら、より一層盛り上がりそうですね♪