虫かぶり姫

「虫かぶり姫」のアニメ2期続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、アニメの続きを知りたい人のために「虫かぶり姫」の1期と2期が原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)映像化されるのかや、主要キャラの声優キャストもまとめていますので、ファンの人は必見です。

(C)由唯・一迅社/虫かぶり姫製作委員会

【虫かぶり姫】アニメ2期の最新情報

現時点で公式からの発表はなし

タイトル 虫かぶり姫
読み方 むしかぶりひめ
原作 由唯
アニメーション制作会社 マッドハウス
アニメ放送開始日 2022年10月~12月
話数 全12話
アニメ放送局 AT-Xほか

「虫かぶり姫」は、作者・由唯さんによって、『小説家になろう』に連載されていたライトノベルが原作となっており、2021年5月時点でシリーズ累計発行部数200万部を突破している人気作品です。

あらすじ内容としては、お洒落や恋よりも本が大好きな公爵令嬢のエリアーナと、王太子のクスストファーが、お互いの利益のために名ばかりの婚約を交わし、その後の恋の行方を描いた作品となっています。

仮初の恋人を作ったり、結婚しているうちにお互い惹かれ合ってしまうというのは、ありがちな設定ですが、エリアーナが天然で抜けている所が良い味を出しており、女性だけではなく、男性も楽しめるアニメとなっています。

昔の少女漫画のようなキャラデザも綺麗で、女性をターゲットとした恋愛ファンタジーとして、2022年秋アニメの注目作品になっています。

そんな「虫かぶり姫」ですが、果たしてアニメ2期続編制作はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのか?

また、アニメの続きを知りたい人のために原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描いているのか?主要人物の声優キャストなど、気になる最新情報をまとめていきます。

「虫かぶり姫」の動画を無料視聴する方法

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. 「虫かぶり姫」のアニメを無料視聴する
  3. 他の人気アニメをついでに見る
今すぐU-NEXTで「虫かぶり姫」を無料視聴する
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2022年10月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認下さい。

【虫かぶり姫】アニメ2期制作の可能性はある?

円盤の売上から考察

アニメ2期続編制作のためには、前作で黒字化達成が必要と言われています。そのための重要な収入源の一つとなっているのがBlu-rayやDVDなどの円盤売上です。

一般的には円盤の売上が平均4,000枚を突破できるかどうかが、黒字化のためのボーダーラインと言われています。

「虫かぶり姫」の円盤はというと、BDとDVD2種類の販売が予定されており、全3巻が発売予定となっています。このうち、第1巻は2023年1月25日の発売予定となっているため、円盤の売上枚数が判明するのはこれからです。

円盤の売上見込みを予想する上では、Amazonの売れ筋ランキングが参考になります。2022年10月24日時点の売れ筋ランキングを確認してみると、「虫かぶり姫」はブルーレイアニメ部門で1,345位、アニメ(DVD)部門で2,060位という結果になっていました。

円盤売上平均4,000枚達成するためには、Amazon売れ筋ランキングで100位以内にランクインすることが目安と言われています。

まだ予約段階の順位となりますが、現時点では円盤の売上面からは、「虫かぶり姫」のアニメ2期続編制作の可能性は低いと判断できそうです。

動画配信の人気から考察

「虫かぶり姫」のアニメ1期黒字化のために、円盤と並んで重要な収入源となるのが動画配信サービスの人気状況です。最近は動画配信サービスの普及により、円盤を購入する人が減ったため、以前よりも収益源としてのウェートが大きくなってきました。

動画配信サービスからの収益では、独占配信契約があるとそれだけで黒字を達成できると言われていますが、dアニメストアにて地上波先行・単独最速配信があるものの、独占配信はありませんでした。

よって、各動画配信サービスにおける再生回数に応じた収益をいかに確保できるかが重要となります。

地上波先行・単独最速配信しているdアニメストアにおける人気状況を調べてみると、2022年10月24日時点におけるウィークリーランキングで、「虫かぶり姫」は15位という結果になっていました。

これは2022年秋アニメの中では中間くらいの順位となっており、気になる数(お気に入り登録数)も約5万件と同じく中間くらいの数値です。

決して人気がないわけではありませんが、動画配信サービスからの収益だけで即アニメ2期制作が決定するレベルではなさそうです。

原作小説・漫画の売上から考察

「虫かぶり姫」の原作小説・漫画の売上もチェックしていきましょう。原作人気が高い作品は、あらかじめアニメ2期続編前提で制作が進められているケースも多いです。

「虫かぶり姫」の原作となる小説・漫画は2021年5月時点でシリーズ累計発行部数200万部を突破しています。また、円盤の販売ページを見ると、「シリーズ累計300万部突破」の記載もあるため、順調に売上が伸びていることが伺えます。

原作が小説のアニメの場合、200万部を突破していると続編制作されやすいと言われていますが、「虫かぶり姫」はすでに余裕で突破しています。

アニメ化により、原作小説・漫画が売れるという相乗効果も期待できるため、原作小説・漫画の人気面からは、「虫かぶり姫」のアニメ2期続編制作の可能性は高いでしょう。

海外の反応から考察

海外の人気・反応も重要です。海外人気が高い作品は、それだけ収益化しやすいため、アニメ2期続編が制作されやすいです。

海外の人気を調べる上では、英語圏のアニメランキングサイトである「Anime Trending」が参考になります。2022年10月24日時点におけるウィークリーランキングをチェックしてみると、「虫かぶり姫」は19位という結果になっていました。

これは2022年秋アニメの中では中間くらいの順位となっており、日本のランキングと同じくらいの位置に付けています。

そのため、海外からの人気や反応だけで、即アニメ2期制作が決定するレベルとは言えなさそうです。

【虫かぶり姫】アニメ2期の放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2022年10月~12月

「虫かぶり姫」のアニメ2期が制作された場合、放送日がいつからになるのかを予想していきます。

まず、アニメ1期の放送がいつ終了するかですが、円盤の収録話数から1クール12話での放送が確定的となっており、その場合の最終回放送日は2022年12月となります。

「虫かぶり姫」は原作人気が高い作品のため、あらかじめアニメ2期続編制作が決定している可能性もありますが、アニメ1期ということもあり、まずは視聴者の反応を見てから判断する可能性が高いのではないでしょうか。

よって、「虫かぶり姫」のアニメ2期続編放送日は、2年後となる2025年1月からになると予想します。

【虫かぶり姫】アニメ1期は原作小説・漫画のどこからどこまで?

「虫かぶり姫」のアニメ続きを知りたい人のために、アニメ1期が原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描くのかを予想していきます。

まずは原作の刊行状況をチェックしておくと、最新刊は小説が6巻、漫画が6巻となっています。

アニメ3話「そして二人は」では、クリストファー殿下がエリアーナが妃であることを正式に宣言するエピソードが展開されましたが、これは原作小説では1巻、漫画では2巻10話までの内容となっています。

このままのペースで行けば、原作小説では4巻、漫画はストック全部使い切ることになりそうです。よって、「虫かぶり姫」のアニメ1期は原作小説1巻~4巻、漫画は1巻~6巻までを描くと予想します。

もし、アニメの続きを早く知りたい!という人は原作小説・漫画を読んでみるのがおすすめです。

U-NEXTなら、31日間の無料会員登録をすることで、電子書籍の購入にも使える600円ぶんのポイントをもらえます。少しでも「虫かぶり姫」の続きをお得に読めるため、まだサービス利用したことがない人は、この機会に有効活用してくださいね。

アニメの続きを読む方法

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. 無料期間中にもらえる600円ぶんのポイントで原作漫画を購入する
  3. 虫かぶり姫や他の人気アニメをついでに見る
今すぐU-NEXTで虫かぶり姫の漫画をチェックする
\無料期間中いつでも解約できる/

※2022年10月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認下さい。

【虫かぶり姫】主要登場人物の声優キャストは?

登場人物 声優CV
エリアーナ・ベルンシュタイン 上田麗奈
クリストファー・セルカーク・アッシェラルド 木村良平
アレクセイ・シュトラッサー 内山昂輝
グレン・アイゼナッハ 内田雄馬
テオドール・ウォーレン・アッシェラルド 羽多野渉
アルフレッド・ベルンシュタイン 島﨑信長

「虫かぶり姫」の主要な人物の声優キャストもチェックしていきましょう。まず、主人公となるエリアーナの声優は、「鬼滅の刃」の栗花落カナヲ役や、「ロードエルメロイ二世の事件簿」グレイ役などで人気の上田麗奈さんが担当しています。

エリアーナの天然で抜けている性格と、上田麗奈さんの可愛い声がベストマッチという感じですね。

そして、王太子となるクリストファーの声優CVは、「ハイキュー」の木兎光太郎や、「黒子のバスケ」の黄瀬涼太役などで人気の木村良平さんが担当しています。

その他、男性声優陣は内山昂輝さんや内田雄馬さん、島崎信長さんなど、女性に人気のイケメンボイス持ちの豪華声優陣が勢揃いしています。

「虫かぶり姫」は作画やキャラデザも非常に洗練されていますが、見た目だけではなく、声でも楽しめる作品と言えそうです。

まとめ:虫かぶり姫2期の続編制作の可能性は60%

本日のおとく情報
  • 虫かぶり姫2期制作の可能性は60%
  • 放送日は2025年1月頃になると予想
  • 内容的には原作小説4巻、漫画6巻全てを描くと予想

「虫かぶり姫」のアニメ2期ですが、円盤売上と動画配信サービスからの収益だけでは決め手に欠くものの、原作人気が非常に高い作品のため、続編制作の可能性は高めの60%と予想しました。

出演声優陣も非常に豪華で、これから徐々に人気が上がっていく予感がするアニメとなっています。

クリストファーへの恋心に気づいてしまったエリアーナが、これからどのような心境の変化をしていくのか、見逃せないアニメとなりそうです。

\本作品を見放題配信しているサイトはこちら!無料期間中なら、いつでも解約できる/

動画配信サービス 無料期間
DMM TVプレミアム 30日間
U-NEXT 31日間
dアニメストア 31日間
Amazon Prime Video 30日間
ABEMAプレミアム 2週間

※2024年1月時点の情報です。最新情報は各動画配信サイトをご確認下さい。