【進撃の巨人】ライナーブラウンの声優・細谷佳正の代表作キャラ

アニメ「進撃の巨人 The Final Season(ファイナルシーズン)」にて、「鎧の巨人」の能力を継承しているライナーブラウンの声優を担当しているのが細谷佳正さんです。

細谷佳正さんと言えば、人気アニメのハイキューにも出演し、鬼滅の刃にも登場することが予想されている人気声優さん!ほかの代表作アニメキャラクターをまとめてみました。

画像出典:進撃の巨人公式

細谷佳正さんはどんな人?プロフィールまとめ

名前 細谷佳正(ほそやよしまさ)
生年月日 1994年1月29日
年齢 38歳(2020年12月時点)
身長 175cm
血液型 B型
事務所 フリー
出身地 広島県尾道市
愛称 ほそやん

アニメ「進撃の巨人」シーズン4では、マーレに帰還し、少し老けた見た目になったライナー・ブラウンの声優を担当しているのが細谷佳正さんです。

ライナーはエレンやリヴァイ兵長たちがいたパラディ島から戻った唯一の戦士!「進撃の巨人ファイナルシーズン」では、マーレ側の物語からスタートしているため、ライナーは中心的人物として登場しています。

細谷佳正さんは自然体の演技、表現力に定評がありますが、ライナーはマーレ側の事情とパラディ島の事情をどちらも知っており、複雑な葛藤を抱えている様子が見事に表現されていました!

そんな細谷佳正さんは1994年1月29日生まれの38歳(2020年12月時点)!デビュー当初は海外作品や吹き替えの仕事が多かったようですが、2005年にテレビアニメの声優としてデビューすると、次々と人気作品のメインキャラクターに抜擢。

声優以外にも、テニスの王子様にてキャラクターソングをリリースすると、オリコン週間ランキング初登場10位や6位を記録!歌唱力も高く評価されています。

声優としても第8回声優アワード助演男優賞や第10回声優アワード助演男優賞を受賞しており、人気と実力を兼ね備えた声優さんです。

細谷佳正さんのほかのアニメ代表作キャラクター

国木田独歩:文豪ストレイドッグス

細谷佳正さんの他の代表作キャラとして人気があるのが、「文豪ストレイドッグス」の国木田独歩(くにきだどっぽ)。

「文豪ストレイドッグス」は太宰治や芥川龍之介など、有名な文豪たちが異能力を持つキャラクターとなってバトルをするアクションアニメ。その中で、国木田独歩は常に「理想」と書かれた手帳を持ち歩く真面目で硬派なキャラです。

基本的にはクールで冷静沈着なキャラですが、主人公でありパートナーでもある太宰治とのやり取りや、戦闘シーンでは感情的になることもあり、細谷佳正さんの演技の幅を感じられる作品です。

「文豪ストレイドッグス」はテレビアニメも3期まで放送されており、劇場版映画も公開されていますが、国木田独歩はメインキャラクターとして出演するシーンも多いです。細谷佳正さんのほかのアニメ作品をチェックしたい人におすすめです。

オルガ・イツカ:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

細谷佳正さんのアニメキャラクター代表作として根強い人気があるのが「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のオルガ・イツカ。

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」は言わずとしれた人気ロボットアニメのガンダムシリーズの一つ。その中でオルガ・イツカは若くして鉄華団の団長になり、みんなをまとめて引っ張っていく頼れるリーダーです。

細谷佳正さんは少年から青年まで幅広い役をこなしますが、どちらかというと、「進撃の巨人」のライナーや、「文豪ストレイドッグス」の国木田独歩など、頼り甲斐のある青年役がハマり役です。

オルガ・イツカが残した名言「止まるんじゃねぇぞ…」は2017年度アニメ流行語大賞銅賞を受賞しており、多くのファンに感動を与えた作品です。

白石蔵ノ介:テニスの王子様

細谷佳正さんは、アニメ好きの人なら一度は聞いたことがあるであろう人気作品の「テニスの王子様」にも、白石蔵ノ介の声優として出演されています。

白石蔵ノ介は「パーフェクトテニス」を掲げるイケメンのテニスプレイヤー。細谷佳正さんの知名度がアップするきっかけになった作品と言われているため、「テニスの王子様」の白石蔵ノ介役で、細谷佳正さんを知った人も多いです。

また、白石蔵ノ介のキャラクターソング(キャラソン)もリリースしており、その素晴らしい歌唱力に、細谷佳正さんのファンになった人は多いようです。女性ファンから圧倒的支持を受ける代表作アニメキャラクターです。

そのほかのアニメキャラ代表作一覧

細谷佳正さんのそのほかのアニメ代表作キャラ
  • 常闇踏陰:僕のヒーローアカデミア
  • 東峰旭:ハイキュー!!
  • ダリューン:アルスラーン戦記
  • 山崎宗介:Free!
  • カッパード:スター☆トゥインクルプリキュア
  • 鑢七花:刀語
  • 卯月新:ツキウタ
  • カナタ・ホシジマ:彼方のアストラ
  • 窪谷須亜蓮:斉木楠雄のΨ難
  • 谷垣源次郎:ゴールデンカムイ

細谷佳正さんはその他にも数々の人気アニメ作品に声優として出演されています。基本的に声質は変えずに、演技力・表現力で演じ分けるタイプの声優さんだと思いますので、声を聞くと、「細谷佳正さんだ!」と分かるキャラクターが多い気がします。

一方で、「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」の常闇踏陰では、個性となるダークシャドウと常闇踏陰の一人二役を演じており、難しい配役もそつなくこなしてしまう高い演技力が魅力です。

まとめ:細谷佳正さんは頼り甲斐のある青年役がハマり役!

本日のおとく情報
  • 細谷佳正さんは声優だけでなく、歌手としても高く評価されている
  • アニメキャラクター代表作は国木田独歩、オルガ・イツカ、白石蔵ノ介など
  • 少年よりは頼り甲斐のある青年、リーダー的な役が似合う

細谷佳正さんは頼り甲斐のある青年役がハマり役ですが、「進撃の巨人 The Final Season」のライナー・ブラウンはまさにそのイメージ通りの配役ですね♪

ライナーは進撃の巨人シーズン1~シーズン3でも、重要な鍵を握るキーパーソンでしたが、ファイナルシーズン4でも物語の進行上、重要な役割を担うことは間違いなさそうです。

この後、エレンたちと再会した時に、どのような反応をするのか。複雑な感情を抱えたキャラクターとなりそうですが、細谷佳正さんがどのようにライナーを演じるのか、今から楽しみです♪

もしかしたら、今回のファイナルシーズン4で最終回を迎えるかもしれない「進撃の巨人」。細谷佳正さんの演技に注目しながら、「進撃の巨人」のストーリーを堪能しましょう!