彼女、お借りします(かのかり)

「彼女お借りします(かのかり)」のアニメ4期続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、アニメ3期の続きを知りたい人のために「彼女、お借りします(かのかり)」が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)映像化されたのかもまとめていますので、ファンの人は必見です。

【彼女お借りします(かのかり)】アニメ4期最新情報

タイトル 彼女、お借りします(かのかり)3期
読み方 かのじょ おかりします
略称 かのかり、レンカノ
原作 宮島礼吏
アニメーション制作会社 トムス・エンタテインメント
アニメ放送期間 2023年7月~9月
話数 全12話
アニメ放送局 毎日放送・TBS系列

「彼女お借りします(かのかり)」は、作者・宮島礼吏さんによって、週刊少年マガジンに連載されている漫画が原作となっており、2023年7月時点で累計部数1100万部を突破している人気作品です。

テレビアニメ1期は2020年7月から放送開始となりましたが、気づくとすでに3期まで制作されています。また、テレビドラマで実写化やゲーム化も行われており、幅広いメディアミックス展開が行われています。

アニメ2期最終回では、木ノ下和也が水原千鶴のためにクラウドファンディングによる自主制作映画を撮影することを決意する感動的なラストだったため、続きが気になっていた方も多いのではないでしょうか。

そんな「彼女、お借りします(かのかり)」ですが、果たしてさらに先となるアニメ4期続編制作はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのか?

また、アニメ3期続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を読めば良いのかなど、気になる最新情報をまとめていきます。

動画の無料視聴なら【DMM TV】がおすすめ

  1. 初回30日間無料でお試しできる
  2. お試し後も月額550円でコスパが高い
  3. 今なら新規登録で実質最大3ヵ月無料!
今すぐDMM TVを試してみる
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はDMM TV公式サイトをご確認下さい。

【彼女お借りします(かのかり)】アニメ4期制作の可能性はある?

項目 参考データ 判定
円盤売上見込み Amazon売れ筋ランキングで180位
動画配信人気 dアニメストア気になる数41000件以上
海外人気 調査中
原作人気 累計発行部数1100万部

※2023年7月15日時点のデータです。

まずは「彼女お借りします(かのかり)」のアニメ4期続編制作の可能性から検証していきます。結論から書くと、アニメ4期続編制作の可能性は高めです。

アニメ続編制作のためには円盤(ブルーレイやDVD)売上と動画配信サービス収益が重要と言われていますが、現時点ではどちらもそこまで好調というわけではありません。

ただし、「彼女、お借りします(かのかり)」のアニメ1期は、円盤の売上が速報で1,000枚以下という結果にも関わらず、2期制作が決定しました。これは原作漫画の人気の高さが関係していると思われます。

アニメ2期、3期ともに前期アニメの最終回にて、続編制作決定の告知が行われています。ということは、円盤の売上を見届ける前に続編制作が決定しているということで、やはり原作漫画の人気の高さによるものが大きいと思われます。

今までと同じように「彼女、お借りします(かのかり)」アニメ3期最終回で、4期続編制作決定の告知がある可能性が高いため、要注目です。

※2023年10月19日追記
残念ながら、最終回でアニメ4期制作の発表はありませんでしたが、終わり方的に4期制作の可能性は高そうです。

【彼女お借りします(かのかり)】アニメ4期の放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2020年7月~9月
アニメ第2期 2022年7月~9月 1年9ヶ月
アニメ第3期 2023年7月~9月 9ヶ月

仮に「彼女お借りします(かのかり)」のアニメ4期続編制作が決定した場合、放送日がいつからになるのかを予想していきます。

まず、アニメ3期に関しては、円盤の発売日情報から1クールの放送になることが濃厚となっており、その場合の最終回放送日は2023年9月となる見込みです。

そして、今までの放送を振り返ると、アニメ1期は2020年7月から9月まで放送され、アニメ2期は2022年7月~9月まで放送されたため、放送間隔としては1年9ヶ月となります。

アニメ3期に関しては、2023年7月から放送開始となったため、2期放送終了からの期間としては9ヶ月となります。

注目すべきはいずれも7月から放送開始となっている点です。この法則を考えると、「彼女、お借りします(かのかり)」のアニメ4期は2024年7月か、2025年7月からとなるのが妥当です。

アニメ3期は木ノ下和也がクラウドファンディングで、水原千鶴の主演映画を制作するエピソードが中心となりますが、結構長めのストーリーとなっているため、1クールだけでは描き切るのが難しいと思われます。

物語の区切りを考えても、すでにアニメ4期続編制作が決定している可能性は高いと考えます。よって、「彼女、お借りします(かのかり)」のアニメ4期続編放送日は、9ヶ月後となる2024年7月からになると予想します。

【彼女お借りします(かのかり)】アニメ3期は原作漫画のどこからどこまで?

最後に「彼女、お借りします(かのかり)」のアニメ続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描いたのかをまとめていきます。

まず、原作漫画の既刊状況をまとめておくと、2023年7月時点における最新巻は32巻となっており、ストック的には十分すぎるほどの余裕があります。

そして、アニメ1期では原作漫画の7巻途中まで、2期では12巻までが描かれました。だいたいアニメ1期に対して、原作漫画6巻ぶんくらいのペースで描いているため、アニメ3期も同じような巻数になる可能性が高いのではないでしょうか。

よって、「彼女、お借りします(かのかり)」のアニメ3期は、原作漫画13巻~18巻までを描くと予想します。

物語の区切り的にも原作漫画18巻は「かのかり」史上最大の転換点と言われているため、最終回のエピソードとして盛り上がりを見せて終えることができそうです。

※結果として、「彼女、お借りします(かのかり)」のアニメ3期は、原作漫画20巻167話「上映会と彼女」までの内容となりました。よって、アニメ3期の続きを知りたい人は、原作漫画20巻168話「彼と日常」から読めばOKです。

アニメの続きを読むなら電子書籍がおすすめ!

  1. コミックシーモア
    毎日最大2万ポイントプレゼント
  2. まんが王国
    毎日最大50%ポイント還元
  3. ebookjapan(イーブックジャパン)
    初回ログインで6回使える70%OFFクーポンもらえる
  4. U-NEXT
    新規登録で600円ぶんのポイントもらえる

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各公式サイトをご確認下さい。

【彼女お借りします(かのかり)】アニメ4期は原作漫画のどこからどこまで?

「彼女お借りします(かのかり)」のアニメ4期は第20巻からスタートすることになります。果たして、第4期は原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)描くのでしょうか。

アニメ3期までを振り返ると、原作漫画20巻の167話までを描いたため、だいたいアニメ1期あたりで漫画6~7巻、話数にすると約56話を描いた計算になります。

アニメ4期も同じくらいのペースで映像化すると考えると、単純計算で原作漫画26巻くらいまでを描く可能性が高い計算になります。

これに物語の区切り的なことも考えると、原作漫画27巻のハワイアンズ編完結までがちょうど良さそうです。

よって、「彼女お借りします(かのかり)」のアニメ4期は原作漫画20巻~27巻冒頭までを描くと予想します。

まとめ:彼女お借りします(かのかり)4期の続編制作の可能性は70%

本日のおとく情報
  • 彼女、お借りします(かのかり)4期制作の可能性は70%
  • 放送日は2024年7月頃になると予想
  • アニメ3期続きは20巻168話「彼と日常」から

「彼女、お借りします(かのかり)」のアニメ4期ですが、原作漫画の人気が高く、今まで3期まで制作してきた実績もあることから、続編制作の可能性は高めの70%と予想しました。

アニメ3期では新たなヒロインとなる八重森みにも登場してきたため、木ノ下和也を巡る関係や、レンカノだった水原千鶴との関係にも発展があるのかなど、目を離せない展開が続きそうです。

「彼女、お借りします(かのかり)」アニメ3期を動画で視聴するなら、単独先行配信しているDMM TVがおすすめです。

もし、地上波テレビのリアルタイム放送を見逃してしまった人は、以下の動画配信サイトで見放題配信しているので、無料期間も有効活用して、一挙見してみてくださいね。

\本作品を見放題配信しているサイトはこちら!無料期間中なら、いつでも解約できる/

動画配信サービス 無料期間
DMM TVプレミアム 30日間
U-NEXT 31日間
dアニメストア 31日間
Amazon Prime Video 30日間
ABEMAプレミアム 2週間

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各動画配信サイトをご確認下さい。