うちの会社の小さい先輩

「うちの会社の小さい先輩の話」のアニメ2期続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、アニメの続きを知りたい人のために「うちの会社の小さい先輩の話」の1期が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)映像化されたのかや声優情報もまとめていますので、ファンの人は必見です。

【うちの会社の小さい先輩の話】アニメ2期の最新情報

タイトル うちの会社の小さい先輩の話
読み方 うちのかいしゃのちいさいせんぱいのはなし
略称 小さい先輩の話
原作 斎創
アニメーション制作会社 project No.9
アニメ放送期間 2023年7月~9月
話数 全12話
アニメ放送局 テレビ朝日系列ほか

「うちの会社の小さい先輩の話」は、作者・斎創さんによって、ウェブコミック配信サイト『ストーリアダッシュ』に連載されている漫画が原作となっており、2023年4月時点で単行本累計発行部数60万部を突破している人気作品です。

あらすじ内容がどんな話かというと、キャクター企業に入社した新卒の篠崎拓馬が、身長は小さいけど胸は大きいかわいい先輩・片瀬詩織里と繰り広げるオフィスラブコメディとなっています。

同じようなアニメとして「先輩がうざい後輩の話」がありましたが、作者は別人。設定としては主人公の男女が入れ替わり、うざい先輩からかわいい先輩へと変わっています。

そんな「うちの会社の小さい先輩の話」ですが、果たしてアニメ2期続編制作はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのか?

また、アニメ続きを知りたい人のために、第1期が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)描いたのかや、主要登場人物・キャラクターの声優キャストもまとめていきます。

動画の無料視聴なら【DMM TV】がおすすめ

  1. 初回30日間無料でお試しできる
  2. お試し後も月額550円でコスパが高い
  3. 今なら新規登録で実質最大3ヵ月無料!
今すぐDMM TVを試してみる
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はDMM TV公式サイトをご確認下さい。

【うちの会社の小さい先輩の話】アニメ2期制作の可能性はある?

項目 参考データ 判定
円盤売上見込み Amazon売れ筋ランキングで230位
動画配信人気 dアニメストアウィークリーランキングで19位
海外人気 Anime Trendingで15位
原作人気 累計発行部数60万部

※2023年7月21日時点のデータです。

まずは「うちの会社の小さい先輩の話」のアニメ2期続編制作の可能性から検証していきます。結論から述べると、アニメ2期続編制作の可能性は高めです。

アニメ続編制作のためには、黒字化できるかどうかがポイントとなりますが、判断材料としてチェックされるのは円盤(Blu-rayやDVD)売上や動画配信サービスの人気面などです。

「うちの会社の小さい先輩の話」の円盤は、描き下ろしおっぱいマウスパッドが限定特典として付いているAmazon.co.jp限定購入特典が予約好調となっており、dアニメストアのウィークリーランキングにおける順位も2023年夏アニメの中では高めです。

海外人気や原作人気もそこまで高いわけではありませんが、いずれも平均以上のデータとなっており、総合的に判断すると黒字を達成できる可能性が高いです。

よって、「うちの会社の小さい先輩の話」のアニメ2期続編制作の可能性は高いと判断できそうです。

【うちの会社の小さい先輩の話】アニメ2期の放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2023年7月~9月

次に「うちの会社の小さい先輩の話」のアニメ2期続編が制作された場合、放送日がいつからになるのかを予想していきます。

まず、アニメ1期に関しては、公式サイトのblu-rayページをチェックすると、収録話数が全12話となっていることから、1クール12話の放送となることが濃厚です。その場合の最終回放送予定日は2023年9月となる見込みです。

人気アニメであれば、1年前後の放送間隔で続編が制作・放送されることも珍しくありませんが、「うちの会社の小さい先輩の話」はまだそこまでの知名度はないため、まずは視聴者の反応を伺ってから、続編制作を判断する可能性が高いのではないでしょうか。

よって、「うちの会社の小さい先輩の話」のアニメ2期続編放送日は、2年後となる2025年10月頃になると予想します。

【うちの会社の小さい先輩の話】アニメ1期は原作漫画のどこからどこまで?

続いて「うちの会社の小さい先輩の話」のアニメ続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描くのかを予想していきます。

まず、原作漫画の既刊状況を整理しておくと、2023年7月時点における最新巻は6巻となっています。

そして、アニメ3話では篠崎拓馬が、先輩の片瀬詩織里のために、クレーンゲームでぬいぐるみを取ってあげるストーリーが展開されましたが、こちらは原作漫画では1巻12話までの物語となっています。

だいたいアニメ1話に対して、原作漫画3~4話のエピソードを映像化していることから、このままのペースで行けば、1クール12話で漫画48話くらいをアニメ化することになります。

「うちの会社の小さい先輩の話」は、基本的には1話完結型のストーリーが連なっているため、アニメ化にあたっては順番通りになることは少なく、話が前後したり一部ピックアップされるケースも多いです。

よって、厳密にここまでと予想するのは難しいですが、「うちの会社の小さい先輩の話」のアニメ1期は、ちょうど原作漫画のストックの半分となる3巻までを描くと予想します。

アニメの続きを読むなら電子書籍がおすすめ!

  1. コミックシーモア
    毎日最大2万ポイントプレゼント
  2. まんが王国
    毎日最大50%ポイント還元
  3. ebookjapan(イーブックジャパン)
    初回ログインで6回使える70%OFFクーポンもらえる
  4. U-NEXT
    新規登録で600円ぶんのポイントもらえる

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各公式サイトをご確認下さい。

【うちの会社の小さい先輩の話】主要登場人物の声優キャストは?

登場人物 声優CV
篠崎拓馬 新祐樹
片瀬詩織里 立花日菜
早川千夏 花守ゆみり
秋那千尋 島﨑信長
篠崎豊 小松未可子

「うちの会社の小さい先輩の話」に登場する主要人物・キャラクターの声優キャストについてもまとめていきます。

まず、主人公の篠崎拓馬の声優CVは、「東京リベンジャーズ」の花垣武道役などで人気の新祐樹さんが担当しています。

花垣武道と篠崎拓馬は性格的に少し似ているところも感じるキャラクターだけに、新祐樹さんの頼りなさげな声が良くマッチしています。

そして、ヒロインの片瀬詩織里の声優CVを務めるのは、「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の市井舞菜役や、「ウマ娘プリティダービー」のサトノダイヤモンド役などで人気の立花日菜さんが担当しています。

立花日菜さんは出演作品こそ少ないですが、今までに演じてきた役は可愛い系のキャラが多かっただけに、片瀬詩織里役も違和感なく演じられています。

その他、篠崎拓馬と片瀬詩織里の脇を固めるキャラクターの声優陣が非常に豪華です。篠崎拓馬と幼馴染の早川千夏役は花守ゆみりさん、上司の主任・秋那千尋役は島崎信長さん、篠崎の姉である篠崎豊役は小松未可子さんが担当しています。

脇役の声優キャストの方が声優としての実績はあるため、若手声優を実績抜群の実力派声優がサポートしている感じでしょうか。まだまだこれから登場する新キャラの声優キャストも非常に気になりますね。

まとめ:うちの会社の小さい先輩の話2期の続編制作の可能性は60%

本日のおとく情報
  • うちの会社の小さい先輩の話2期制作の可能性は60%
  • 放送日は2025年10月頃になると予想
  • 内容的には原作漫画1巻~3巻くらいまでを描くと予想

「うちの会社の小さい先輩の話」のアニメ2期ですが、これと言ってズバ抜けているデータはないものの、円盤売上や動画配信人気など、平均的に好調なことから、続編制作の可能性は60%と予想しました。

ラブコメというと学生主体のアニメが多いですが、こうしてオフィスを舞台とした作品も面白いですね。テレビ朝日のNUMAnimation枠はヒット作が多い印象だけに「うちの会社の小さい先輩の話」も人気に火が付くことを期待しましょう。

「うちの会社の小さい先輩の話」を動画で視聴するなら、地上波同時先行配信しているDMM TVとABEMAがおすすめです。

もし、地上波テレビのリアルタイム放送を見逃してしまった人は、以下の動画配信サイトで見放題配信しているので、無料期間も有効活用して、一挙見してみてくださいね。

\本作品を見放題配信しているサイトはこちら!無料期間中なら、いつでも解約できる/

動画配信サービス 無料期間
DMM TVプレミアム 30日間
U-NEXT 31日間
dアニメストア 31日間
Amazon Prime Video 30日間
ABEMAプレミアム 2週間

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各動画配信サイトをご確認下さい。