【東京リベンジャーズ】アニメ1期どこまで(何話まで)?2期可能性は?

ヤンキー×タイムリープという新感覚の作風が人気!「東京リベンジャーズ」のアニメ1期は原作漫画のどこまで(何話まで)アニメーション化されるかを考察予想しています。

また、テレビアニメ2期の可能性はあるのか?ないのか?についてもまとめていますので、参考にしてください。

(C) 和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

【東京リベンジャーズ】最新情報

現時点で何話まで放送されるか?2期の制作は発表されていない

週刊少年マガジンに連載されている漫画「東京リベンジャーズ」ですが、ついに2021年4月11日より、テレビアニメ1期が放送開始となりました!

ダメダメの不良少年だった主人公・タケミチがタイムリープ能力に目覚めたことにより、過酷な運命に立ち向かうストーリーとなっていますが、良くあるタイムリープものに加えて、ヤンキーの要素を加えたことで、斬新な作品に仕上がっています。

現在、テレビアニメ1期が放送されていますが、1期が1クールなのか?それとも2クールなのか?また、何話まで放送されるかは、公式より発表されていません。

当然、その先のTVアニメ2期制作決定についても触れられていませんが、当記事ではいち早く、1期がどこまで放送されるか?2期制作の可能性があるかを徹底検証!

今ある情報を元に考察予想してみましたので、順番にまとめていきます。

アニメ1期はどこまで(何話まで)放送される?

2クール24話の可能性が高い

まずは現在放送されている「東京リベンジャーズ」のテレビアニメ1期が何クール(何話まで)放送されるのかを考察予想していきます。

結論から書くと、テレビアニメ1期は2クール24話の可能性が非常に高いです。根拠としてはBlu-ray(ブルーレイ)&DVDの発売予定になります。

「東京リベンジャーズ」の公式サイトを確認すると、円盤の発売予定としてすでにBlu-ray(ブルーレイ)&DVD第6巻までが予定されています。すでに発売日が決定しているBlu-ray(ブルーレイ)&DVDの第1巻は、テレビアニメの第1話~4話までが収録されています。

また、Blu-ray(ブルーレイ)&DVDの第2巻は、テレビアニメの第5話~8話までが収録となっています。つまり、円盤1巻あたり4話収録となっており、円盤が6巻まで発売予定となると、2クール(24話)の可能性が非常に高いという結論になります。

ただ、最近は1期2クール構成のアニメでも、放送間隔を空けた分割2クール構成となるアニメも多いです。

例えば、異世界転生系アニメの無職転生も、1期1クール放送時点から、2クールぶんの円盤発売が予定されていましたが、分割2クールでの放送となりました。

そのため、東京リベンジャーズのテレビアニメ1期も分割2クールで24話放送すると予想しています。

1クール12話の可能性もある

「東京リベンジャーズ」のBlu-ray(ブルーレイ)&DVD発売予定を見ると、テレビアニメ1期は2クール(24話)構成の可能性が90%以上と考えていますが、1クール12話の可能性もあります。

というのも、「東京リベンジャーズ」は実写版映画の上映を2021年7月9日に予定しています。テレビアニメ1期1クールが12話構成とすると、1クール目の最終回は2021年6月27日になります。

「東京リベンジャーズ」の実写版映画がどこまでの物語を描くかが焦点になってきますが、もしテレビアニメ1期1クール目の内容を描くなら、ネタバレを防ぐためにも、2クール目の放送は映画公開後、しばらく経ってからにする可能性が高いです。

そのため、テレビアニメ1期は1クール12話の可能性もありますが、これも分割2クールにして、2クール目を実写版映画公開後、しばらく経ってから放送にすれば済む話のため、やっぱり分割2クールの可能性が高いと予想します。

アニメ1期は原作漫画の何巻までになる?

続いて、「東京リベンジャーズ」のテレビアニメ1期が原作漫画の何巻まで(どこまで)描かれるかを考察予想ていていきます。

1クール目は原作漫画4巻33話までと予想

まず、現在放送されているテレビアニメ1期がどこまでアニメ化されているかを整理してみました。

アニメ話数 放送日 漫画話数
1話 4月11日 1巻1話
2話 4月18日 ~1巻2話
3話 4月25日 ~1巻5話
4話 5月2日 ~2巻8話
5話 5月9日 ~2巻12話
6話 5月16日 ~2巻14話
7話 5月23日 ~3巻17話
8話 5月30日 ~3巻21話

2021年6月3日時点で、「東京リベンジャーズ」の原作単行本漫画の最新刊は、4月16日に発売された22巻となりますが、テレビアニメ1期では第8話の時点で、原作漫画3巻の途中までを描いており、原作に忠実に丁寧に描いている印象です。

テレビアニメ1期8話では、主人公のタケミチ(花垣 武道)が4回目のタイムリープを行い、「8・3抗争」の夏祭り当日の模様が描かれていました。

テレビアニメ8話までのペースを見ると、だいたい1話あたり原作漫画の3~4話が描かれているため、1クール12話と仮定すると、原作漫画の4巻33話までが描かれると予想します!

あらすじとしては、タケミチが「東京卍會」のトップになることを決意する物語になるため、1クール目の最終回としても最高潮に盛り上がるところでベストと言えるのではないでしょうか。

2クール目は原作漫画8巻69話までと予想

続いて、「東京リベンジャーズ」の2クール目が原作漫画の何巻までアニメ化されるかですが、TVアニメ1期と同じくらいのペースでアニメ化されるとすると、原作漫画の第8巻69話までがちょうど良い区切りと考えられます。

あらすじとしては、タケミチが5回目のタイムリープを行い、「血のハロウィン」が一段落するタイミングのため、ストーリー的にもちょうど良さそうです。

【東京リベンジャーズ】アニメ2期の可能性は?

今から考えるのも気が早いですが、「東京リベンジャーズ」のアニメ2期の可能性についても考察予想します!

今までの予想ではテレビアニメ1期は2クール24話構成で、原作漫画の第8巻69話までが描かれると予想しました。

原作漫画は2021年6月3日時点で22巻まで発売されているため、原作ストック的には全く問題ありません。

あとはテレビアニメ続編制作するかどうかの重要な指標と言われている、Blu-ray(ブルーレイ)やDVDの円盤売上がどの程度伸びるかが気になる所です。

「東京リベンジャーズ」のBlu-ray(ブルーレイ)&DVDの第1巻は2021年6月16日にリリースされるため、円盤売上枚数が出てくるのはこれからですが、Amazonのブルーレイ売れ筋ランキングでは、6月3日時点で236位と、まずまずの位置にランクインしています。

また、「東京リベンジャーズ」は舞台化、実写映画化もしていることから、制作陣の意気込みが伝わってきます。原作漫画の売上も順調なことから、テレビアニメ2期制作の可能性は非常に高いでしょう。

まとめ:テレビアニメ1期は2クール24話と予想!

本日のおとく情報
  • 「東京リベンジャーズ」のアニメ1期は分割2クール24話と予想
  • 原作漫画では第8巻69話までと予想
  • テレビアニメ2期制作の可能性も非常に高い

「東京リベンジャーズ」ですが、タケミチがタイムリープを行い、歴史を書き換えることによって、現代に戻ってきた時の設定も異なっており、タイムリープを行うごとにまた新しいストーリーを経験できるのが魅力です。

正直、「東京卍會(とうきょうまんじかい)」や「愛美愛主(メビウス)」など、ネーミングセンスはダサダサなんですが、出てくる登場人物はめちゃめちゃカッコイイんですよね♪

かつて、ヤンキー漫画が流行った時代がありましたが、「東京リベンジャーズ」がまたヤンキーブームの火付け役になる可能性も高そうです。

現在テレビアニメ1期放送中ですが、2期制作の可能性も非常に高いと思うため、引き続き、「東京リベンジャーズ」の世界観を楽しんでいきましょう♪また、以下の記事で、声優キャスト一覧もまとめていますので、よろしければ、チェックしてみてくださいね。