花野井くんと恋の病

「花野井くんと恋の病」アニメ1期が何クールで全何話までの構成となるのかですが、1クール12話で放送予定となっています。続編となる2期制作の可能性・放送日がいつからになるのかをまとめています。

また、アニメの続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描くのかも紹介していますので、参考にしてください。

この記事で分かること

  • 「花野井くんと恋の病」アニメ2期制作決定の可能性と放送日いつからか
  • 「花野井くんと恋の病」アニメは何クールで全何話までとなるのか
  • 「花野井くんと恋の病」アニメは漫画のどこからどこまでを描くのか

「花野井くんと恋の病」アニメ2期制作決定の可能性は?

「花野井くんと恋の病」のアニメ2期制作の可能性を検証していきます。結論から述べると、アニメ2期制作の可能性は十分にあります。

しかし、現時点では公式から2期制作の発表はありません。ここでは続編を期待している皆さんのために、アニメ2期が制作される可能性について、さまざまな視点から検証していきます。

動画配信サービスの人気

近年のアニメ市場では、動画配信サービスの人気が続編制作においての指標となりやすい傾向があります。また、見放題独占契約がある場合も黒字につながりやすくプラス材料となります。

「花野井くんと恋の病」に見放題独占契約はなく、dアニメストアのウィークリーランキングで31位以下となっており、動画配信サービスの面では続編制作の見込みは低い状況です。

円盤の売上

アニメの円盤売上は、続編制作において重要な要素の一つです。一般的に、平均4,000枚以上の売上があれば黒字となり、2期制作の可能性が高まります。

参考までに2024年7月31日に発売予定の「花野井くんと恋の病」の第1巻の円盤売上は、2024年5月の時点ではAmazon売れ筋ランキングで1,501位以下と厳しい結果となっています。

とはいえ、過去には1,000枚以下でも続編が制作された事例も多くありますので、絶対条件とはならないでしょう。

海外の反応

日本だけでなく、海外市場の反応も重要です。特に英語圏の人気は収益の向上につながりやすく、続編制作の可能性が高まります。

「花野井くんと恋の病」は英語圏のアニメランキングサイト「Anime Trending」で31位以下となっており、目立った人気を得ることはできていません。現状では海外の反応も2期制作の大きな後押しにはならないでしょう。

原作の売上

2023年11月時点で原作漫画「花野井くんと恋の病」の累計発行部数は400万部を突破しています。

13巻時点で400万部ということは、1巻あたり30万部以上の売り上げを記録しており、10万部以上でヒット作と言われている漫画業界においては、大ヒットと言えるでしょう。

原作の人気が高いことは2期制作の可能性も高くなります。

公式X(Twitter)のフォロワー数

アニメ2期が制作されるためには、ファンの支持が必要不可欠です。公式Ⅹ(旧Twitter)のフォロワー数はその指標のひとつになります。「花野井くんと恋の病」の公式アカウントは4万人を超えるフォロワー数を持っています。

この数字は新作アニメとしては多い部類に位置し、ファンの間で一定の支持を得ていることを示しています。

続編が制作されるアニメは大体5万人以上のフォロワー数がいる印象がありますので、4万人という数字は決して少なくないと言えるでしょう。

原作ストック

「花野井くんと恋の病」の原作は2024年5月時点で15巻まで発売されています。

アニメの第1期はおそらく原作の6巻程度を描くと予想できるため、ストックは十分にあると言えます。この点に関しては、続編制作の障害にはならないでしょう。

「花野井くんと恋の病」アニメ2期制作の可能性まとめ

項目 参考データ 判定
動画配信人気 dアニメストアウィークリーランキングで31位以下 ×
円盤売上 Amazon売れ筋ランキングで1,501位以下 ×
海外の反応 Anime Trendingで31位以下 ×
原作売上 累計発行部数400万部
公式Xフォロワー数 4万人↑
原作ストック 既刊15巻

※2024年5月22日時点のデータです。

「花野井くんと恋の病」のアニメ2期の可能性は原作の人気を考えると十分にあります。

ただし、現時点では円盤の売上や動画配信サービスの人気、海外の反応がいまひとつであることは否めません。

よって、アニメ2期制作決定の可能性は40%程度と考えています。原作のストックも十分ありますし続編制作に期待したいところです。

「花野井くんと恋の病」アニメ2期放送日はいつから?

「花野井くんと恋の病」のアニメ2期が制作された場合、放送日がいつからになるのかを予想していきます。まず、アニメ1期については1クール12話で放送されることから、最終回の放送日は2024年6月となる見込みです。

最短であれば、1年~1年半くらいでアニメ2期が放送される可能性もありますが、現状の視聴者の反応を考えると、もう少し様子を見ることになるでしょう。

よって、「花野井くんと恋の病」のアニメ2期続編放送日は、2026年7月頃になると予想します。

「花野井くんと恋の病」アニメ何クール全何話まで?漫画どこまで?

「花野井くんと恋の病」のアニメは1クール12話で放送予定です。これは公式サイトの円盤(Blu-ray)の収録話数が第12話までとなっていることから推測できます。

原作漫画のどこまでを描くのかについてですが、現時点での放送ペースから考えると原作の6巻24話までが描かれると予想できます。

理由としましては、原作内での大きいイベントが終了することに加え、二人の距離感もより近づき、物語としての区切りもいいからです。ボリュームとしても十分です。

アニメの1期の放送が終了した後、続きを読みたい方には原作漫画の7巻25話から読むことをおすすめします。

ここからは2学期が始まり、二人の関係だけではなく周りの人たちの恋愛事情が二人に影響を与えたり、両親に挨拶をしに行ったりとさらに盛り上がるイベントが満載です。

原作を読むなら、コミックシーモアがおすすめです!

コミックシーモアでは、今なら新規無料会員登録で70%OFFクーポンをゲットできます。お気に入りのマンガ1冊をお得に楽しむチャンスです(一部対象外あり)。さらに、月額メニュー登録でポイントバックの特典も!

毎日の訪問でポイントも貯まり、もっと多くの作品を読むことが可能に。この機会にコミックシーモアで新しいマンガの世界を広げてみませんか?豊富な作品があなたを待っています。

「花野井くんと恋の病」とはどんなアニメ?

「花野井くんと恋の病」は、《恋愛には全く興味のない女子高生・ほたる》が、隣のクラスの《愛が重いイケメン男子・花野井くん》から告白を受けることをきっかけに、恋愛を通じて成長していくアニメです。

花野井くんの提案を受け、二人がお試しで付き合うことから物語は始まります。

交際していく中で、お互いの価値観の違いに戸惑いながらも、さまざまな会話や経験を重ねていきます。次第にほたるのなかで新しい感情が芽生えていき、二人の関係も深まっていきます。

また、物語を通して張られている伏線にも注目です。

原作は森野萌さんによって『デザート』(講談社)にて2018年から連載されている人気作品です。

花野井くんと恋の病のアニメ2期いつ?漫画どこまで何話までまとめ

この記事のポイントまとめ

  • 「花野井くんと恋の病」のアニメ2期制作の可能性は40%
  • アニメ2期放送日は2026年7月頃を予想
  • アニメ1期は1クール12話で放送予定
  • 内容的には原作漫画6巻までを描くと予想

「花野井くんと恋の病」は、恋を知らない女子×愛が重すぎる男子のラブストーリーという一見すると変わった作品に感じますが、実際には恋愛における感情部分をしっかりと繊細に甘酸っぱく描いた作品です。

原作のファンも多く、私個人としても楽しみにしていますのでこの記事を通じて皆さんに「花野井くんと恋の病」の魅力や、2期制作への期待を感じていただけたら嬉しいです。

アニメファン必見!U-NEXTでは、5,200作品以上のアニメが見放題。新作から懐かしの名作まで幅広く楽しめます。さらに、原作マンガも豊富。

初回31日間無料トライアルあり!月額2,189円で毎月1,200円分のポイント付与。最新レンタルやマンガ購入にも使えます。アニメの世界を深く堪能しませんか?今すぐU-NEXTで始めましょう!