ウマ娘

「ウマ娘」のアニメ4期(Season4)続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、アニメ3期の感想評価について、つまらないのか?面白いのか?もまとめていますので、参考にしてください。

【ウマ娘】アニメのあらすじは?どんな内容?

タイトル ウマ娘 プリティーダービー Season3(3期)
読み方 ウマむすめ プリティーダービー
原作 Cygames
アニメーション制作会社 スタジオKAI
アニメ放送期間 2023年10月~12月
話数 全13話
アニメ放送局 関西テレビ、TOKYO MXほか

「ウマ娘プリティーダービー Season3(3期)」は、架空の世界を舞台にした人気アニメシリーズの第3シーズンで、2023年10月4日から放送が開始されました。

ウマ娘シリーズでは、実在の競走馬をモチーフにしたキャラクターたちが、「ウマ娘」として人間の姿で競走や学園生活を繰り広げます。

Season3では主人公としてキタサンブラックとサトノダイヤモンドという二人のウマ娘が中心となり、彼女たちのトレセン学園での生活や、後に有馬記念での直接対決に至るエピソードが描かれています。

キタサンブラックは、幼い頃にトウカイテイオーの奇跡を目の当たりにして以来、その輝かしい光景に飛び込むことを夢見ており、サトノダイヤモンドはそんな幼なじみの夢を支えつつ、自身の使命を果たそうと奮闘します。

彼女たちは、強大なライバルや抗いがたい運命の中で、信じる仲間の言葉や人々の声援を背に受け、夢に向かって走り出します。

物語はキタサンブラックがトウカイテイオーのようなウマ娘になることを目指し、トレセン学園に入学するところから始まります。彼女はテイオーと同じチームに加入し、デビューから無傷の3連勝という快進撃を続け、最終的には無敗の三冠ウマ娘を目指しています。

「ウマ娘」シリーズは、アニメ1期で社会現象とも言える大ヒットを記録しましたが、アニメ3期になってもその人気は健在です。果たしてアニメ4期続編制作はあるのでしょうか?

動画の無料視聴なら【DMM TV】がおすすめ

  1. 初回30日間無料でお試しできる
  2. お試し後も月額550円でコスパが高い
  3. 今なら新規登録で実質最大3ヵ月無料!
今すぐDMM TVを試してみる
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はDMM TV公式サイトをご確認下さい。

【ウマ娘】アニメ4期続編制作の可能性はある?

項目 参考データ 判定
円盤売上見込み Amazon売れ筋ランキングで2位
動画配信人気 dアニメストアウィークリーランキングで23位
海外人気 Anime Trendingで42位 ×
原作人気 原作ゲームは1900万ダウンロード

※2023年11月10日時点のデータです。

「ウマ娘」のアニメ4期続編制作の可能性を検証していきます。結論から書くと、アニメ4期続編制作の可能性は95%くらいと考えています。

アニメ続編制作にあたっては、円盤(Blu-rayやDVD)売上や動画配信サービスからの収益などで黒字化できるかどうかがポイントと言われています。

「ウマ娘」のアニメ3期に関しては、円盤の売上が絶好調となっており、Amazon限定特典付きの円盤(ウマ箱3)1巻が、売れ筋ランキングで2位と圧倒的な人気を誇っています。

円盤は各巻の平均売上が4,000枚を超えていれば、黒字になると言われていますが、ウマ娘はアニメ1期で平均1万4,000枚以上、アニメ2期では平均13万6,000枚以上と、余裕でボーダーを超えています。

アニメ3期もAmazon売れ筋ランキングで絶好調なことから、円盤の売上だけで黒字を確保できる可能性が非常に高いです。

その割に動画配信サービスでの人気や、海外の反応があまり良くないことが気がかりですが、原作となるスマホゲームのダウンロード本数は1900万を突破しており、原作人気も高いです。

普通に考えて、これだけドル箱のアニメを放っておくとは思えず、「ウマ娘」のアニメ4期(Season4)の続編制作の可能性は非常に高いと言えるでしょう。

※テレビアニメ3期最終回放送終了後に、まさかの劇場版映画制作決定の発表がありました。テレビアニメ4期は制作されると思いますが、劇場版映画公開後となりそうです。

【ウマ娘】映画公開日は2024年いつから?ムビチケ前売り券や特典は?

【ウマ娘】アニメ4期放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2018年4月~6月
アニメ第2期 2021年1月~3月 2年半
アニメ第3期 2023年10月~12月 2年半

仮に「ウマ娘」のアニメ4期続編が制作された場合、放送日がいつからになるのかを予想していきます。

まず、過去のシーズンを振り返ると、アニメ1期は2018年4月~6月まで放送され、アニメ2期は2021年1月~3月まで放送されたました。そして、アニメ3期は1クール13話の放送予定になっており、最終回放送は2023年12月になる見込みです。

各シーズンの放送間隔をチェックしてみると、アニメ1期と2期、2期と3期はいずれも2年半になっていることが分かりました。

これだけの人気シリーズにも関わらず、放送間隔が2年半も空いているのは意外でしたが、アニメ1期と2期の間には、OVAとして『BNWの誓い』が放送。

そして、アニメ2期と3期の間には、『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』が配信・放送されました。

アニメ3期と4期の間にも同じようにOVAやスピンオフアニメが挟まれる可能性も高いのではないでしょうか。

よって、「ウマ娘」のアニメ4期続編放送日は、今までのシーズン放送間隔と同じ2年半になると考え、2026年7月頃の放送になると予想します。

【ウマ娘】アニメ3期の感想評価!つまらない?面白い?

新たなウマ娘が主人公に!

「ウマ娘」のアニメ3期では、新しい主人公としてキタサンブラックとサトノダイヤモンドの2人が選ばれました。キタサンブラックの夢に向かう情熱と、サトノダイヤモンドの支える姿が心を打ちます。

キタサンブラックの熱い走りは、見る者の心を奮い立たせます。そして、アニメ6話ではサトノダイヤモンドが主役のエピソードでしたが、彼女がサトノ家のジンクスを打ち破って、見事に初めてのG1を制覇するまでのストーリーは感動的でした。

「ウマ娘」のアニメ3期の中で最高の神回とも言えるエピソードでしたね。

「ウマ娘」アニメ3期の面白い点

「ウマ娘」アニメ3期の面白い点は、何と言ってもキャラクターたちの深い人間関係です。特にキタサンブラックとサトノダイヤモンドの関係性は、見る者の心を強く引きつけます。

また、作画の美しさも見逃せません。競走シーンの迫力やキャラクターの表情一つ一つが、物語をよりリアルにより感動的にしています。声優陣の熱演も素晴らしく、キャラクターたちの感情を見事に表現しています。

「ウマ娘」アニメ3期のつまらない点

「ウマ娘」アニメ第3期のつまらない点として、最も多く指摘されているのが史実との相違です。

特にジャパンカップでのレースの描写において、史実との不一致が指摘されています。特に、レース終盤の着順や馬の位置関係が実際のレースと異なっている点が批判されています。

これは、アニメが史実を尊重しながらも、フィクションの要素を取り入れた結果生じた問題と見られます​

また、キタサンブラックに関しては、実際の性格やレースでの振る舞いとは異なると感じているようです。「ピークアウト」後の展開や、他のキャラクターとの関係性に対する批判もあるようです。

まとめ:ウマ娘の4期続編制作の可能性は95%

本日のおとく情報
  • ウマ娘4期制作の可能性は95%
  • 放送日は2026年7月頃になると予想
  • 感想評価は賛否両論

「ウマ娘」のアニメ4期ですが、動画配信サービスや海外人気は若干引っかかるものの、円盤売上が圧倒的に強いことから、続編制作の可能性は95%と予想しました。

アニメ4期になって、登場キャラクターも多くなり、1人1人のウマ娘に焦点を当てる時間が少なくなってしまったのは気になりますが、作画クオリティは相変わらず高く、主人公のキタサンブラックとサトノダイヤモンドの関係性が微笑ましいです。

アニメ4期制作もほぼ確実な状況と思われるため、次シーズンは誰が主人公になるのかも気になる所ですね。

【ウマ娘3期】アニメ全何話まで?シーズン3無料配信どこで見れる?

もし、地上波テレビのリアルタイム放送を見逃してしまった人は、以下の動画配信サイトで見放題配信しているので、無料期間も有効活用して、一挙見してみてくださいね。

\本作品を見放題配信しているサイトはこちら!無料期間中なら、いつでも解約できる/

動画配信サービス 無料期間
DMM TVプレミアム 30日間
U-NEXT 31日間
dアニメストア 31日間
Amazon Prime Video 30日間
ABEMAプレミアム 2週間

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各動画配信サイトをご確認下さい。