【天気の子】小説本の初回予約特典と発売日はいつ?楽天で買える?

大ヒットを記録した「君の名は。」の続編として注目されている新海誠監督の最新作品「天気の子」!映画の公開に先駆けて、小説が発売されることが決定しました。

4月12日(金)より、全国の書店や楽天、Amazonなどのネット書店でも事前予約スタート!初回予約特典や発売日はいつなのか?など気になる情報をまとめてみました。

小説「天気の子」の発売日は?

発売日 2019年7月18日(木)
※電子書籍も同じ日に配信
著者/編集 新海誠
定価 600円(税抜)
ISBN 978-4-04-102640-3
レーベル/出版社 角川文庫/KADOKAWA

小説「天気の子」は2019年7月18日(木)より全国の書店、楽天・Amazonなどのネット書店で販売開始となります。映画公開日が7月19日のため、その前日となります。

新海誠監督がみずから執筆した原作小説ということで、期待が高まります。すでに発売されている「言の葉の庭」や「秒速5センチメートル」、「君の名は。」の小説も高い評価を受けているだけに、ファンなら手にしておきたい本ですね♪

初回予約特典の内容

初回限定特典

  • 書籍カバーの裏に、新海誠監督の直筆メッセージ&サインを印字
  • スペシャルメッセージ動画を視聴できる

小説「天気の子」の初回限定予約特典は2つ!新海誠監督の直筆メッセージ&スペシャルメッセージ動画が視聴お出来ます。こちらは購入者全員がもらえる初回限定予約特典となります。

抽選プレゼント

特典 応募締切
A賞 都内で開催される新海誠監督のトークイベントに招待:100名 7月31日(土)
B賞 小説「天気の子」特別版文庫サイズのハードカバー:500名 8月31日(土)

抽選でもらえるプレゼントは2つ!合計600名が当たります。B賞の文庫サイズのハードカバーは新海監督のサイン入りが100名、サインなしが400名という内訳になっていて、どちらを希望するかは選べないようです。

応募方法は小説「天気の子」を購入したレシートを、KADOKAWAアプリをダウンロードし読み込んで応募するか、帯についた応募券を切り取ってハガキで応募する2種類の方法があります。

楽天などのネット書店も対象

楽天やAmazonなどのネット書店で購入する場合、特に初回版の記載はありませんが、予約分は全て特典付きになるようです。

ただし、初回限定特典は数量限定ということなので、早めの予約が良さそうです。

>> 小説「天気の子」を楽天でチェックする
>> 小説「天気の子」をAmazonでチェックする

まとめ

本日のおとく情報

・小説「天気の子」の発売日は2019年7月18日(木)
・初回限定予約特典は新海誠監督の直筆メッセージ&スペシャルメッセージ動画
・抽選でトークイベントやハードカバーが当たる

小説「天気の子」ですが、初回限定盤と通常版の違いは特典が付いているか、いないかだけなので、どうせ入手するなら初回限定版を入手しておきたいですね♪

小説を読んだ後に映画を観に行くもよし、映画を観た後に小説を読むも良しで、映画を観るだけでは気づかない物語や秘密を知ることができそうです。新海誠監督のファンの人は、ぜひ手に取ってみてくださいね。

映画「天気の子」のあらすじはこちらを参考にして下さい。

映画「天気の子」最新あらすじ感想とネタバレ考察!公開日と声優は?