東京卍リベンジャーズの橘日向(ヒナタ)声優は和氣あず未!実写版女優は?

アニメ「東京卍リベンジャーズ」にて、主人公タケミチの恋人!ヒロインとなる橘日向(たちばなヒナタ)の声優キャストを担当しているのは、和氣あず未さんです。

和氣あず未さんといえば、あの○娘でも主役を務めている人気声優さん!他のアニメキャラ代表作から、橘日向(ヒナタ)を実写版映画、舞台版ではどの俳優/女優さんが演じているのかなど、気になる情報をまとめてみました。

(C) 和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

橘日向(ヒナタ)のプロフィール!身長や誕生日は?

名前 橘日向
読み方 たちばなひなた
年齢 14歳(過去)
誕生日 1991年5月21日
身長 153cm
体重 内緒
血液型 A型

橘日向(ヒナタ)は、「東京卍リベンジャーズ」のヒロインとして登場するキャラクター。主人公のタケミチ(花垣武道)の人生唯一の彼女となりますが、東リベのストーリーはヒナの死をきっかにスタートしました。

「東京卍リベンジャーズ」はヤンキー×タイムリープサスペンス作品というこもあり、登場人物はほとんど男性キャラなのですが、女性キャラでありながら、抜群の存在感を放っています!

特にタケミチがマイキー(佐野万次郎)ドラケン(龍宮寺堅)に連れて行かれそうになったシーンで、マイキーにビンタを喰らわすシーンは強烈でしたね♪

ただのお飾り的なヒロインという感じではなく、一本筋が通っているというか、下手なヤンキーキャラよりも根性が据わっている性格。それでいて、見た目もかわいいということで、「東京卍リベンジャーズ」の中でも男女問わず人気があるキャラクターです。

なんでこんなに可愛くて性格の良い子が、弟の橘直人(ナオト)からクズと呼ばれるタケミチのことを一途に好きになるのか不思議でしたが、この理由は後に明らかになります。

「8・3抗争」では自暴自棄になるタケミチを励ますなど、「東京卍リベンジャーズ」のストーリー進行にも欠かせないキャラ!それが橘日向です。

橘日向(ヒナタ)のアニメ声優は和氣あず未さん!

名前 和氣あず未
読み方 わきあずみ
他の代表作アニメ スペシャルウィーク:ウマ娘プリティダービー
エリー:となりの吸血鬼さん
桜ノ宮苺香:ブレンド・S
北野聖母:Infini-T Force
柳瀬舞衣:刀使ノ巫女

アニメ「東京リベンジャーズ」にて、橘日向(ヒナタ)の声優キャストを担当するのは、和氣あず未さんです。

和氣あず未さんといえば、一大ブームを巻き起こしたウマ娘プリティダービーにて、主役のスペシャルウィーク役を演じたことでも話題になった声優さんです。

2021年には第15回声優アワードにて新人女優賞を受賞しており、その演技力は高く評価されています。最近では「カノジョも彼女」のヒロイン・水瀬渚や、「白い砂のアクアトープ」のメインキャラクター・照屋月美も演じており、今乗りに乗っている声優さんです。

「東京卍リベンジャーズ」では、過去と現代どちらの橘日向も演じていますし、タイムリープするごとに死因も異なったりするため、演じるのが難しい役どころだと思いますが、違和感なく自然に演じられているのが印象的です。

橘日向(ヒナタ)は、「東京卍リベンジャーズ」の物語にも大きく関わってくるため、これからの演技にも要注目です。

橘日向(ヒナタ)の実写版女優は今田美桜さん!

名前 今田美桜
読み方 いまだみお
他の代表作品 浜村瞳:半沢直樹
一ノ瀬月乃:カランコエの花
平林リコ:君は月夜に光り輝く

実写版映画「東京リベンジャーズ」にて、橘日向(ヒナタ)の女優キャストを担当するのは、今田美桜さんです。

今田美桜さんといえば、「福岡で一番かわいい女の子」として人気を博し、映画やテレビドラマにも多数出演している人気女優です。あの国民的人気ドラマ「半沢直樹」にて、セントラル証券のプロパー社員・浜村瞳役としても出演していました。

スピンオフドラマ「半沢直樹II・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~」では、ヒロインとして活躍していたため、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

グラビアアイドルとしても活動している今田美桜さんが橘日向(ヒナタ)のキャストになるということで、原作キャラの再現度に注目が集まりましたが・・・

原作を遥かに凌ぐ可愛さに仕上げてきました!

橘日向というと、過去ではショートボブが特徴ですが、今田美桜さんは良く似合っていますね♪

現代に戻ると、髪の毛が伸びて、後ろ髪が背中にかかるくらいロングになるのですが、もし「東京卍リベンジャーズ」の実写化映画第2弾が制作されるなら、どのように再現するのか注目ですね。

橘日向(ヒナタ)の舞台版俳優は花瀬琴音さん!

名前 花瀬琴音
読み方 はなせことね
他の代表作品

舞台版「東京リベンジャーズ」にて、橘日向(ヒナタ)の女優キャストを担当するのは、花瀬琴音さんです。

こちらでも、やはり気になるのは原作漫画の再現度!ということで、早速チェックしてみると・・・

こちらは髪の毛の色まで寄せていました!

映画版の橘日向は、あえて寄せすぎない良さがありましたが、舞台版ではがっつりと寄せて来たみたいですね♪どちらも特徴があるので、好みは分かれますが、また違った面白さを発見できそうです。

舞台版の「東京卍リベンジャーズ」は、新型コロナウィルス感染拡大の影響でどうなるか心配もありましたが、無事2021年8月6日に公演開始となったようです。興味がある人は、ぜひ鑑賞してみてくださいね♪

まとめ:橘日向(ヒナタ)はたくましいヒロイン!

本日のおとく情報
  • 橘日向(ヒナタ)のアニメ声優は人気急上昇中の和氣あず未さん
  • 実写版女優は原作を超える可愛さの今田美桜さん
  • 舞台版俳優は花瀬琴音さん!再現度高し

「東京卍リベンジャーズ」に登場するヒロイン・橘日向(ヒナタ)のアニメ声優、実写版/舞台版女優をまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

あくまで物語の中心は、マイキーやドラケンが所属する東京卍會(トーマン)のメンバーや、敵対する勢力になりますが、橘日向も負けず劣らずの存在感があります。

それもこれも、橘日向に命を吹き込む声優さん、女優さんの演技力があってこそですね♪今や「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」に次ぐ大ヒットとなっている「東京卍リベンジャーズ」。

最終回でどのような終わり方をするのかが非常に気になる所ですが、橘日向(ヒナタ)の活躍にも注目しつつ、ストーリーを楽しんでいきましょう♪