【パリピ孔明】孔明声優・置鮎龍太郎の代表作キャラ一覧!鬼滅の刃は?

「パリピ孔明」にて、諸葛孔明(しょかつこうめい)の声優キャストを担当しているのは、置鮎龍太郎さんです。

置鮎龍太郎さんといえば、数々の人気アニメに出演している声優さん!今までに演じてきた他作品のアニメキャラクター代表作一覧や、鬼滅の刃にも出演しているのかなど、気になる最新情報をまとめてみました。

(C) 四葉夕卜・小川亮・講談社/「パリピ孔明」製作委員会

【パリピ孔明】諸葛孔明プロフィール!どんなキャラクター?

「パリピ孔明」に登場する諸葛孔明(しょかつこうめい)は、本作品の主人公となっており、三国志時代に蜀を治める劉備の軍師として活躍していたキャラクターです。

本来であれば、五丈原の戦いにて病死していたはずですが、なぜか若き日の姿で日本の渋谷へと転生。シンガーソングライターの月見栄子の歌に魅了されたことで、軍師として栄子の夢を応援し、三国志時代に成し遂げることができなかった太平の世を実現するべく、活動していきます。

見た目の格好は、まさに日本人が思い浮かべる孔明そのもの!ちょうど転生した先が渋谷のハロウィンイベント真っ只中ということで、孔明の格好でも違和感なく受け入れらていました。

そんな諸葛孔明ですが、声優キャストは置鮎龍太郎さんが演じています。

置鮎龍太郎さんはどんな人?プロフィールまとめ

名前 置鮎龍太郎
読み方 おきあゆりょうたろう
生年月日 1969年11月17日
年齢 52歳(2022年4月時点)
身長 170cm
血液型 O型
事務所 青二プロダクション
出身地 大阪府
結婚 既婚(配偶者:前田愛)
愛称 りょうちゃん、オッキー

「パリピ孔明」で諸葛亮孔明の声優CVを担当する置鮎龍太郎さんは、1990年に「ドラゴンクエスト」のリリパット役でテレビアニメの声優デビュー。その後、現在まで数多くのキャラクターを演じてきました。

声質はクールな低音となっていることもあり、美形キャラが多めとなっていますが、三枚目や筋肉質な男性キャラクターを担当することもあり、演技力の幅は非常に広いです。

「パリピ孔明」の孔明は、三国志時代の天才軍師として、全世界にその名を轟かせている人物ですが、置鮎龍太郎さんの落ち着いた感じの涼やかな低音ボイスが頭の良さをイメージさせて、バッチリと役にハマっていましたね♪

私生活では同じく声優の前田愛さんと結婚。声優以外にも舞台俳優として活動しているなど、デビュー以来、安定した人気を誇る声優さんです。

置鮎龍太郎さんのアニメ代表作キャラクター

手塚国光:テニスの王子様

置鮎龍太郎さんのアニメキャラクター代表作として、人気ランキング上位に安定してランクインしているのが「テニスの王子様」の手塚国光。

「テニスの王子様」は、テニスの名門中学校・青春学園中等部に入学した越前リョーマの活躍を中心に描いたテニス作品となっており、2020年12月時点の累計発行部数は6000万部を突破している人気作品です。

その中で手塚国光は、青春学園中等部の部長を務めているキャラクターとなっており、天才テニスプレイヤー・越前リョーマに唯一勝った人物となっています。

インテリ眼鏡に整った顔立ちで、とても中学生には見えないキャラですが、置鮎龍太郎さんのクールで低音なイケメンボイスが加わることで、さらに中学生離れしたカッコ良さを持っています。

「テニスの王子様」は2001年からテレビアニメの放送がスタートしましたが、いまだに根強い人気を誇っており、2022年には「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」が放送される予定になっています。

置鮎龍太郎さんのアニメキャラクター代表作として、今後も上位にランクインすることになりそうです。

三井寿:SLAM DUNK(スラムダンク)

置鮎龍太郎さんのスポーツ系アニメキャラ代表作として、「テニスの王子様」の手塚国光と並んで人気があるのが「SLAM DUNK(スラムダンク)」の三井寿です。

「SLAM DUNK(スラムダンク)」はもはや説明の必要がないくらい有名なバスケットボール漫画・アニメとなっており、2013年2月時点のシリーズ累計発行部数は1億2029万部を突破している超人気作品です。

三井寿は怪我が原因でバスケを離れていたロン毛の不良キャラでしたが、その後更生し、髪を短くして活躍する姿は多くのファンの心を掴みました。

そして、「SLAM DUNK(スラムダンク)」で最も有名と言える「諦めたらそこで試合終了ですよ」、「安西先生・・・バスケがしたいです」は全て三井寿が関わっている名言・名台詞となっています。

「テニスの王子様」の手塚国光とはまた違った魅力のあるキャラを演じているため、置鮎龍太郎さんのアニメキャラクター代表作としては、欠かすことができないでしょう。

沖矢昴:名探偵コナン

置鮎龍太郎さんは、国民的人気を誇るアニメ「名探偵コナン」にも沖矢昴の声優キャストとして出演しています。

「名探偵コナン」はある事件により少年になってしまった探偵・工藤新一が江戸川コナンと名乗り、様々な事件を解決していくアニメとなっており、現在進行系で人気がある作品となっています。

その中で沖矢昴は、大学院生として登場しますが、その正体はFBI捜査官。ミステリアスなキャラクターを見事に演じており、置鮎龍太郎さんといえば、コナンの沖矢昴!と思い浮かべる人も多いほどの人気キャラクターとなっています。

「名探偵コナン」はこれからも新作アニメが公開されていくと思われる作品のため、今後も置鮎龍太郎さんのアニメキャラクター代表作として、末永く語り継がれていきそうです。

その他のアニメ代表作キャラクター覧

置鮎龍太郎さんのその他のアニメ代表作キャラ
  • 木村雅貴:影鰐-KAGEWANI-
  • 鵺野鳴介/ぬ~べ~:地獄先生ぬ~べ~
  • トリコ:トリコ
  • 朽木白哉:BLEACH
  • 虹村修造: 黒子のバスケ

置鮎龍太郎さんは、その他にも数多くの有名アニメ作品に声優CVとして出演されています。こうして振り返ってみると、演じている役の幅は広く、主役から脇役までこなせる貴重な声優さんとして活躍中です。

誰もが知っている有名アニメ作品にも数多く出演しているため、いまや世界的にも大人気となった「鬼滅の刃」の新キャラ声優として出演することもあるかもしれません。

まとめ:置鮎龍太郎さんはデビュー以来、安定した人気がある声優さん!

本日のおとく情報
  • 置鮎龍太郎さんはデビューから安定して活躍中
  • 代表作キャラクターは手塚国光、三井寿、沖矢昴など
  • 演じる役は幅広く、主役から脇役までこなせる

「パリピ孔明」では主役の一人となる諸葛孔明の声優キャストを演じている置鮎龍太郎さん。置鮎龍太郎さんの年齢を考えると、信じられないくらいの若々しい声で、孔明を演じているのが印象的です。

改めて、声優さんの声質、そして演技力に驚かされる作品となりそうです。「パリピ孔明」はアニメ自体も面白いと評判のため、孔明が今後代表作キャラとしてランクインする可能性も高そうです。

置鮎龍太郎さんはキャラクターソングも多数リリースしており、「パリピ孔明」でもエンディング主題歌の「気分上々↑↑」に参加しているため、気になる方は注意しながら曲を聴いてみましょう♪