戦隊大失格

「戦隊大失格」アニメ1期が何クールで全何話までの構成となるのかや、2期続編制作の可能性・放送日がいつからになるのかをまとめています。

また、アニメ続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)描くのかや、動画配信サービス(サブスク)のどこで見れるのかなども紹介していますので、参考にしてください。

この記事で分かること

  • 「戦隊大失格」アニメ2期制作決定の可能性と放送日いつからか
  • 「戦隊大失格」アニメは何クールで全何話までとなるのか
  • 「戦隊大失格」アニメは漫画のどこからどこまでを描くのか

「戦隊大失格」とはどんなアニメ?

「戦隊大失格」は、異色のヒーローバトルアニメとして話題の作品です。この作品は、「週刊少年マガジン」で大人気連載中の漫画で、原作者は「五等分の花嫁」で知られる春場ねぎさん。シリーズ累計2,000万部突破の大ヒット作品です。

ストーリーの魅力と見どころ

「戦隊大失格」は、主人公・戦闘員D(ディー)が地上侵攻を繰り返しながら敗れ去る怪人軍団の一員として戦う姿を描いています。しかし、この物語の魅力は平凡な悪VS正義の戦いではない点にあります。

13年間続く竜神戦隊ドラゴンキーパーとの戦いは実はやらせの茶番劇で、民衆の前で敗北を演じ続ける怪人軍団。そこからの脱出を試みる戦闘員Dの逆襲が見どころです。

制作陣とアニメーションの魅力

「戦隊大失格」は、映像美と迫力ある演出で知られる、さとうけいいち監督が手掛けています。彼は「TIGER & BUNNY」や「いぬやしき」、実写映画「黒執事」などのヒット作を手がけたことで有名です。

さらに、アニメーション制作は「アークナイツ」シリーズなどで世界的に注目されるYostar Picturesが担当。圧倒的な映像美とダイナミックなバトルシーンも見逃せません。

美少女

「五等分の花嫁」とはまた違った楽しさがありますね!

「戦隊大失格」アニメ2期制作決定の可能性は?

「戦隊大失格」のアニメ2期制作決定の可能性を検証していきます。結論から書くと、アニメ2期制作の可能性は高めです。

現時点で公式からの2期制作の発表はありません。ここでは、なぜ2期の可能性が高いと考えられるのか、その理由を詳しく掘り下げていきます。

原作のストック

「戦隊大失格」の原作は2024年5月時点で14巻まで発売されています。第1期はおそらく原作の6巻までを描く見込みのため、原作ストックとしては十分にあります。

年間約4巻の刊行ペースで順調にリリースされていますので、アニメ2期制作のための原作のストックは問題ないでしょう。

動画配信の再生数

「戦隊大失格」はディズニープラスで見放題独占配信されています。見放題独占配信は、それだけで黒字になる契約と言われているため、アニメ2期制作に向けては、大きなプラス材料と言えます。

アニメ2期も引き続き、見放題独占配信となるかは分かりませんが、「戦隊大失格」によって、ユーザーがディズニープラス加入者数がどの程度増えたかによりそうです。

円盤の売上

「戦隊大失格」アニメ1期の円盤は2024年8月28日に発売予定です。近年、円盤の売上は減少傾向にありますが、過去には1,000枚以下でも続編が制作された事例もあります。

円盤が多く売れるに越したことはありませんが、必ずしもそれが続編制作の決定打となるわけではありません。

参考までにAmazon売れ筋ランキングをチェックしてみると、2024年5月時点の順位は2,500位以下となっていました。円盤の売上は爆死となる可能性も考えられそうです。

海外人気

「戦隊大失格」は海外でも放送されていますが、その反応は悪いです。英語圏での評価を確認するために「Anime Trending」のランキングを見てみると、50位以下の圏外となっていました。このランキングから、海外での評価は控えめであることがわかります。

原作の売上

2023年4月時点では「戦隊大失格」の累計発行部数は発表されていません。アニメの続編を制作するためには原作の人気が重要です。アニメ放送終了後に原作の売上がどれだけ伸びるかが鍵となります。原作が人気を博すほど、2期制作の可能性も高くなります。

グッズ・コラボ展開

「戦隊大失格」は、アクリルスタンドなどの一般的なグッズが少しあるだけで、大々的なコラボやゲーム化などはありません。同じ作者の作品である「五等分の花嫁」とはコラボをしていますが、他の展開は控えめです。

グッズやコラボ展開が少ないことも、2期制作のハードルとなるかもしれません。

公式X(旧Twitter)のフォロワー数

アニメ2期が制作されるためには、ファンの支持が不可欠です。公式X(旧Twitter)のフォロワー数はその指標の一つです。「戦隊大失格」の公式アカウントのフォロワー数は現時点で約2.8万人。

新作アニメとしては少ない部類に入ります。続編が制作されるアニメは大体5万人以上のフォロワーがいるなので、この点も課題と言えるでしょう。

「戦隊大失格」のアニメ2期制作の可能性まとめ

「戦隊大失格」の2期ですが、ディズニープラスによる見放題独占配信契約で黒字は確保できていることから、続編制作の可能性は70%くらいと考えています。

円盤売上が低迷していることや海外の反応が悪いのが気になりますが、そこは「五等分の花嫁」が大ヒットした春場ねぎ先生の新作アニメ。続編制作の期待は否が応でも高まるでしょう。

女子

まずはアニメ1期最終回での告知に注目です

「戦隊大失格」アニメ2期放送日はいつから?

「戦隊大失格」のアニメ2期が制作された場合、放送日がいつからになるのかを予想していきます。まず、アニメ1期に関しては、1クール12話の放送予定となっているため、最終回放送日は2024年6月となる見込みです。

最短であれば、1年~1年半くらいで続編が制作・放送されるアニメも珍しくありませんが、「戦隊大失格」は第1期目ということもあり、少し様子を見る可能性が高いのではないでしょうか。

よって、アニメ2期続編放送日は、2026年7月頃になると予想します。

美少女

アニメ1期最終回で2期告知があれば、1年後くらいかも

「戦隊大失格」アニメ何クール全何話まで?漫画どこまで?

「戦隊大失格」アニメが何クールで全何話までの放送となるのかや、原作漫画のどこまでがアニメ化されるのかについて詳しくご紹介します。

アニメは何クール全何話?

「戦隊大失格」のアニメは1クール12話で放送予定です。これは公式サイトの円盤(Blu-rayやDVD)の収録話数が第1話から第12話となっていることから推測されます。1クールということは、約3か月間の放送となり、コンパクトにまとまった物語が楽しめるでしょう。

アニメは漫画のどこまで描かれる?

「戦隊大失格」のアニメがどこまで原作漫画をカバーするのか、ファンとしては非常に気になるところです。結論から言うと、アニメは原作の6巻51話までが描かれると予想されます。

これは物語の一つの区切りが6巻51話であることから推測されます。この範囲では「パイロンの巣編」が展開され、激しい戦闘やドラマチックな展開が描かれる見込みです。

アニメ1期の続きは何巻から読むべき?

アニメ1期の放送が終了した後、続きを読みたい方には、原作漫画の6巻52話からをおすすめします。ここから「グリーン部隊編」がスタートします。戦闘員D(桜間日々輝)が新たに配属されるグリーン部隊での新たな戦いが始まり、ますます物語が盛り上がります。

幻覚を操る怪人幹部マガティアとの対決など、スリリングな展開が待ち受けています。続きが気になる方は、ぜひ漫画をチェックしてみて下さい。

原作を読むなら、コミックシーモアがおすすめです!

コミックシーモアでは、今なら新規無料会員登録で70%OFFクーポンをゲットできます。お気に入りのマンガ1冊をお得に楽しむチャンスです(一部対象外あり)。さらに、月額メニュー登録でポイントバックの特典も!

毎日の訪問でポイントも貯まり、もっと多くの作品を読むことが可能に。この機会にコミックシーモアで新しいマンガの世界を広げてみませんか?豊富な作品があなたを待っています。

戦隊大失格のアニメ2期決定!?全何話まで何クール?漫画どこまでまとめ

この記事のポイントまとめ

  • 「戦隊大失格」のアニメ2期制作の可能性は70%
  • 放送日は2026年7月頃になると予想
  • アニメ1期は1クール12話で放送予定
  • 漫画のどこまでを描くのかについては、6巻51話までを予想

「戦隊大失格」は、一般的には脇役となる戦闘員Dが主役になっているということもあり、今までのヒーローアニメとは一線を画す作品と言えそうです。

個人的にはかなり面白いアニメだと思っているので、ぜひアニメ2期制作して、続きのストーリーを楽しませて欲しいですね!