ジャヒー様はくじけない

「ジャヒー様はくじけない」のアニメ2期続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、「ジャヒー様はくじけない」のアニメ1期と2期が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)映像化されるのかもまとめていますので、ファンの人は必見です。

(C) 昆布わかめ/SQUARE ENIX・「ジャヒー様はくじけない!」製作委員会

【ジャヒー様はくじけない】アニメ2期の最新情報

現時点で公式からの発表はなし

タイトル ジャヒー様はくじけない!
読み方 じゃひーさまはくじけない
原作 昆布わかめ
アニメーション制作会社 SILVER LINK.
アニメ放送期間 2021年8月~12月
話数 全20話
アニメ放送局 朝日放送テレビ・テレビ朝日系列

「ジャヒー様はくじけない」はスクウェア・エニックスの月刊ガンガンJOKERで連載されている漫画が原作となっており、シリーズ累計発行部数20万部を突破している人気作品です。

かつては魔界のNo.2の実力者として君臨していたジャヒー様が、人間界で四畳半一間の極貧生活を送りながら、魔界復興を目指すシチュエーション・コメディとなっています。

魔界では権力や美貌・魔力全てを手に入れて、この世の春を謳歌していたジャヒー様ですが、人間界では日々の生活にも苦労することになるものの、ジャヒー様の決して諦めない姿勢がファンの心を打ちました。

基本的には人間界での日常を扱ったコメディですが、何よりもジャヒー様が可愛く、周りに登場するキャラクターも魅力的なため、アニメ化をきっかけに人気が出そうな作品となっています。

そんな「ジャヒー様はくじけない」ですが、2021年8月スタートという変則的な日程ではあったものの、いきなりの連続2クールスタートとなりました。全20話で最終回の放送が終了となりましたが、現時点では公式サイトやTwitterで続編制作に関する発表はされていません。

そこで今回は、「ジャヒー様はくじけない」のアニメ2期制作の可能性を徹底分析!続編があるなら放送日はいつからになるのか?また、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)アニメ化されるのかなど、気になる情報をまとめていきます。

「ジャヒー様はくじけない」の動画を無料視聴する方法

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. 「ジャヒー様はくじけない」のアニメを無料視聴する
  3. 他の人気アニメをついでに見る
今すぐU-NEXTで「ジャヒー様はくじけない」を無料視聴する
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2022年1月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認下さい。

【ジャヒー様はくじけない】アニメ2期制作の可能性はある?

円盤の売上から考察

「ジャヒー様はくじけない」のアニメ2期続編制作の可能性を分析する上で、最初に確認しておきたいのが円盤(ブルーレイやDVD)の売上枚数です。

業界の通説になっていますが、アニメ続編制作のためには、円盤売上枚数が平均4,000~5,000枚を超えていると安心と言われており、このボーダーを突破できるかどうかが一つの判断基準になります。

タイトル 平均売上枚数
アニメ第1期 ?枚

「ジャヒー様はくじけない」の円盤はBDのみの販売となっており、全5巻が発売予定となっています。このうち、第1巻は2021年12月22日に発売されたばかりのため、円盤の売上が判明するのはこれからです。

参考までにAmazonの売れ筋ランキングをチェックしてみると、2022年1月19日時点でBlu-rayアニメ部門3,462位という順位になっていました。

他のアニメの過去の円盤売れ行きを考えると、Amazonの売れ筋ランキング100位以内にランクインしていないと、円盤売上4,000~5,000枚に到達するのは難しい状況です。

「ジャヒー様はくじけない」の現在の順位では、アニメ2期制作の可能性は低いと言わざるを得ないでしょう。

原作漫画のストックから考察

続いて、原作漫画のストック状況から、「ジャヒー様はくじけない」のアニメ2期制作の可能性を探ります。

シーズン 原作漫画巻数
アニメ第1期 原作漫画1巻~8巻

「ジャヒー様はくじけない」の原作となる漫画は、2022年1月時点の最新巻(最新話)が第8巻となっています。このうち、アニメ1期では、全8巻のエピソードをほぼ全て消化してしまいました。

そのため、残りストック数は0巻という状況ですが、漫画自体はまだ完結しておらず、連載中のため、続編制作は可能です。ただし、ある程度ストックが溜まってからのアニメ化となるため、放送はかなり先になりそうです。

原作漫画の売上から考察

「ジャヒー様はくじけない」の原作漫画の累計発行部数は、冒頭でも触れたように、6巻発売時点で20万部となっています。

漫画が原作のアニメとしては、かなり低い売上になっているため、売上面だけを見ると、アニメ2期制作の可能性は低いでしょう。

ただし、20万部というデータは6巻発売時点のため、現在はもっと伸びている可能性もあります。

最近は「東京リベンジャーズ」のようにアニメ化により、原作漫画の売上が飛躍的に伸びる例も後を断たないことから、アニメ放送前と後の売上伸び率次第では、アニメ2期制作の可能性は残るでしょう。

動画配信の人気から考察

最後に動画配信の人気面から「ジャヒー様はくじけない」のアニメ2期制作の可能性を検証していきます。最近ではサブスクサービスの普及により、円盤が売れにくくなってきたため、動画配信サービスからの収益も非常に重要となっています。

動画配信サービスからの収益では、独占配信契約が最も大きな利益を期待できますが、「ジャヒー様はくじけない」アニメ1期を独占配信しているサービスはありませんでした。

そこで各動画配信サービスにおける再生回数に応じた収益に注目が集まりますが、アニメ配信特化専門サイトのdアニメストアでは、「ジャヒー様はくじけない」の地上波放送期間中における順位が10位~20位で推移していました。

また、dアニメストアにおけるお気に入り登録数とも言える「気になる数」も約46,000件となっており、他の人気アニメと比較すると、伸び悩んでいます。

動画配信の人気面からも、「ジャヒー様はくじけない」のアニメ2期制作の可能性は低いと言えそうです。

【ジャヒー様はくじけない】アニメ2期の放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2021年8月~12月

現時点では「ジャヒー様はくじけない」のアニメ2期制作の可能性は低いですが、仮に続きが制作されるなら、放送日はいつからになるのでしょうか?

アニメ1期では2クール全20話での放送となりましたが、原作ストック状況的に2クールぶんの刊行を待っていると時間がかかり過ぎるため、2期制作があるなら1クールになると予想しています。

仮にアニメ2期が1クール10話だと仮定した場合、1期を参考にすると、原作ストック4巻ぶんくらいが必要となります。

現在の原作漫画の刊行状況を見ると、だいたい2ヶ月~6ヶ月サイクルで最新巻が発売されているため、4巻ぶんのストックをするためには最大で2年くらいかかる計算となります。

アニメ2期も原作ストックを全て使い切る感じでアニメ化されるとするなら、第2期の放送日は2年後の2024年1月以降になると予想します。

アニメ1期と2期は原作漫画の何巻から何巻まで?(どこからどこまで?)

「ジャヒー様はくじけない」のテレビアニメ1期では、先程の触れたように、原作漫画1巻から8巻まで全てを使い切ってしまいました。

そのため、アニメ2期はこれから発売される9巻から映像化される可能性が高いです。その場合、どこまでが描かれるかですが、アニメ2期が1クールと仮定した場合、アニメ1期の半分である4巻ぶんがアニメ化される可能性が高いです。

よって、「ジャヒー様はくじけない」のアニメ2期は原作漫画の9巻から12巻までが描かれると予想します。

まとめ:ジャヒー様はくじけない2期の続編制作の可能性は20%

本日のおとく情報
  • ジャヒー様はくじけない2期制作の可能性は20%
  • 放送日は2024年1月以降になると予想
  • アニメ2期の続きを知りたい場合は、漫画の9巻から

「ジャヒー様はくじけない」のテレビアニメ2期ですが、円盤売り上げ見込みや動画配信の人気、原作漫画の売れ行き状況など、明るい材料が少なく、現時点ではテレビアニメ2期制作の可能性は20%と低く予想しました。

どうしても幼女が主役ということもあってか、初見で見るのをやめてしまった人が多いようにも感じますが、ジャヒー様がかわいい!面白かった!という感想も良く目にします。

ジャヒー様のキャラが一番際立っていますが、ドゥルジやサルワ、店長など脇を固めるキャラクターも個性的で魅力的に描かれており、気軽に見れるアニメとして徐々に人気を博していきそうな作品です。

原作ストックもない状況のため、アニメ2期制作・放送までには時間がかかると思いますが、その間に徐々にファンを増やして、続編制作へとつながってくれることを期待しましょう。

\本作品を見放題配信しているサイトはこちら!無料期間中なら、いつでも解約できる/

動画配信サービス 無料期間
DMM TVプレミアム 30日間
U-NEXT 31日間
dアニメストア 31日間
Amazon Prime Video 30日間
ABEMAプレミアム 2週間

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各動画配信サイトをご確認下さい。