ビックリメン

「ビックリメン」のアニメ2期続編制作決定の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、アニメ1期が何クールで全何話までの放送となるのかや、原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)映像化されたのかもまとめていますので、ファンの人は必見です。

「ビックリメン」アニメの作品概要とあらすじ

タイトル ビックリメン
原作 ロッテ
アニメーション制作会社 シンエイ動画、レスプリ
アニメ放送期間 2023年10月~12月
アニメ放送局 TOKYO MXほか

「ビックリメン」は、令和時代の日本を舞台にしたオリジナルテレビアニメで、昭和時代に一世を風靡した「ビックリマンシール」のブームを現代に再現した作品です。

このアニメは、かつての「ビックリマンシール」の人気キャラクターをモデルにした登場人物たちが織りなす物語を展開しています。

あらすじ内容としては、ビックリ高校に通う一年生であり、宅配バイトをこなす高校生、ヤマトが中心の物語です。

ヤマトはある日、人気のシールがたくさん出るという噂のコンビニ「エンジェルマート」を訪れ、そこでシールを巡るコレクター同士の争いに巻き込まれます。エンジェルマートの対立店舗である「デビルストア」との間で繰り広げられる抗争が物語の中心となっています。

このアニメは2023年10月に放送を開始し、完全新作オリジナルストーリーで構成されています。原作はロッテが手掛け、監督は月見里智弘、シリーズ構成は綾奈ゆにこ、キャラクター原案は武井宏之、キャラクターデザインは大和田彩乃が担当しています。音楽は三澤康広が手掛け、制作はシンエイ動画とレスプリが担当しています。

物語の舞台はビックリマンシールが昭和期のブームを超える人気を博している令和の日本で、ビックリマンシールをめぐる謎や魅力、そしてそこから生じる高校生たちの冒険と成長が描かれています。ビックリマンシールの価値は絶対とされ、そのシールを巡る戦いが緊迫感をもって描かれています。

ビックリマンブームを知る世代には、昔を懐かしみながら楽しめるアニメと言えそうです。

「ビックリメン」アニメ1期は何クール全何話まで?

「ビックリメン」アニメの第1期が何クールで全何話までの構成となるのかですが、1クール全12話の放送が予定されています。

放送予定は、2023年12月14日に第11話が放送される予定です。放送が始まった当初は、話数に関する情報が未確定であったこともあって、詳細な情報が出揃うまでには時間がかかりました。

しかし、現在では円盤(Blu-ray&DVD BOX)の発売予定も発表されており、それによると第1期は全12話からなることが確定しています。

「ビックリメン」アニメ2期続編制作決定の可能性はある?

項目 参考データ 判定
円盤売上見込み Amazon売れ筋ランキングで834位
動画配信人気 dアニメストアウィークリーランキングで114位 ×
海外人気 Anime Trendingで圏外 ×
原作人気 公式Xフォロワー数8,700人以上 ×

※2023年12月11日時点のデータです。

「ビックリメン」アニメの第2期に関する制作の可能性については、現時点では公式からの具体的な発表はありません。ただし、現時点のデータを考えると、アニメ2期続編制作の可能性は10%程度と考えています。

アニメ2期続編制作のためには、円盤売上や動画配信サービスからの収益などで黒字化できるかどうかがポイントと言われています。

「ビックリメン」は円盤の売上、動画配信サービスの人気面ともに、いまいちな結果となっています。

海外の反応も悪く、英語圏のアニメランキングサイト「Anime Trending」で圏外となっています。公式X(旧Twitter)のフォロワー数も少なく、盛り上がりに欠ける印象です。

ただし、「ビックリメン」は実在するロッテのお菓子・ビックリマンを題材にすることから、販促の意味を込めて、アニメ2期制作に踏み切る可能性は残されています。

以上のことから、「ビックリメン」のアニメ2期続編制作の可能性は10%と予想します。

「ビックリメン」アニメ2期放送日はいつから?

仮に「ビックリメン」のアニメ2期続編が制作された場合、放送日はいつからになるのかを予想していきます。

まず、アニメ1期に関しては、2023年10月~12月までの放送が予定されています。一般的にはアニメ続編放送までには、早くても1年~1年半くらいかかるのが普通です。

「ビックリメン」の場合は、アニメ1期で現時点でそこまで評価が高いわけではないことから、第2期を制作するにしても少し間を置く可能性が高いのではないでしょうか。

よって、「ビックリメン」のアニメ2期続編放送日は、2年後となる2026年1月頃になると予想します。

「ビックリメン」アニメの配信どこで見れる?

「ビックリメン」アニメの配信に関して、おすすめはU-NEXTとなります。U-NEXTでは、「ビックリメン」の第1話から最新話までが配信されており、利用者はこのプラットフォームでアニメの全話を視聴することが可能です。

U-NEXTは初回登録者に31日間の無料トライアルを提供しており、この期間中に「ビックリメン」を含む多くの作品を無料で視聴することができます。

また、「ビックリメン」はU-NEXTにて先行見放題配信されています。これは、他の動画配信サービスよりも最新話を早く視聴できるという大きな利点を提供します。このため、最新のエピソードを追いかけたいファンにとってU-NEXTは特に魅力的な選択肢となります。

加えて、「ビックリメン」は他の複数の動画配信サービスでも配信されています。これにはDMM TV、Lemino、dアニメストア、Amazon プライム・ビデオ、ABEMAプレミアム、Hulu、FODプレミアムなどが含まれます。

これらのプラットフォームもまた、アニメの視聴オプションとして利用可能ですが、U-NEXTが先行配信を行っている点を考慮すると、最新話をいち早く見たい視聴者にはU-NEXTが最適です。

本作品の動画をお得に視聴する方法

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. 本作品のアニメを視聴する
  3. 他の人気アニメをついでに見る
今すぐU-NEXTで見る
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認下さい。

「ビックリメン」アニメの声優キャストは?

アニメ「ビックリメン」の声優キャストについて、簡単にまとめます。

ヤマトの声を担当するのは梶田大嗣さんです。彼はビックリ高校に通う一年生で、主人公の役を演じています。牛若(うしわか)の声を演じるのは森嶋秀太さんです。彼は「Angel Mart」でバイトをする十高校の一年生です。

ジャックの声優は橘龍丸さんが務め、彼はビックリマンマニアで、ドッキリ高校の1年生です。フェニックスの役には斉藤壮馬さんがキャスティングされており、コンビニ「Angel Mart」の店長役です。

オアシスは小林ゆうさんが声を提供しています。彼女はAngel Martのパート従業員で、ジャックからは畏怖の念を抱かれているキャラクターです。マリス / マリアには小西克幸さんが、フッドには阿座上洋平さんが声を当てています。

この他にも多くのキャラクターが登場し、それぞれ個性的な声優がキャスティングされています。

まとめ:ビックリメンの2期続編制作の可能性は10%

本日のおとく情報
  • ビックリメン2期制作の可能性は10%
  • 放送日は2026年1月頃になると予想
  • 動画配信サイトで見るならU-NEXTがおすすめ

「ビックリメン」のアニメ2期ですが、円盤売上・動画配信サービスの人気・海外人気など、どれを取っても厳しいデータが並んでいるため、続編制作の可能性は10%と予想しました。

本作品は深夜帯に放送されていますが、内容がどちらかというと子供向けのため、放送する時間帯を間違えたような気がします。

もし、昔のビックリマンブームを懐かしむ世代をターゲットにするなら、もう少し大人向けの内容にしても良かったかもしれませんね。