【進撃の巨人】アルミン声優・井上麻里奈のキャラ代表作!鬼滅の刃は?

大人気アニメ「進撃の巨人(しんげきのきょじん)」にて、エレンとミカサの幼馴染であるアルミン・アルレルトの声優(CV)を担当しているのが井上麻里奈さんです。

井上麻里奈さんの他のアニメキャラクター代表作一覧をまとめてみました!鬼滅の刃の声優予想もしていますので、マリーナファンの人は参考にしてください。

画像出典:進撃の巨人公式

井上麻里奈さんはどんな人?プロフィールまとめ

名前 井上麻里奈
読み方 いのうえまりな
生年月日 1985年1月20日
年齢 36歳(2021年1月25日時点)
身長 162cm
血液型 AB型
事務所 シグマ・セブン
出身地 東京都
愛称 ポニー、麻里奈ちゃん

アニメ「進撃の巨人ファイナルシーズン」の第66話「強襲」にて、ついに登場したアルミン・アルレルトの声優キャストを担当しているのが井上麻里奈さんです。

井上麻里奈さんは、大学1年生の時に自分の実力を知るために受けたソニーミュージックSDグループ声優オーディションにて、2000人もの応募者の中から、見事グランプリを受賞!

その後、「コゼットの肖像」でヒロインとなるコゼット・ドーヴェルニュ役に抜擢され、華々しい声優デビューを飾ります。また、同アニメ作品では主題歌「宝石」と挿入歌「Ballad」を担当しており、歌手としても高い評価を受けました。

声優として演じるキャラクターは少女から大人の女性、マスコットなど幅広く、井上麻里奈さん自身が男役をやりたくて声優を目指したということもあり、少年役として出演しているアニメ作品も多いです。

声優を目指すきっかけとして、緒方恵美さんの名前を挙げていますが、緒方恵美さんといえば、新世紀エヴァンゲリオンの碇シンジ役として有名です。井上麻里奈さんが男役をやりたいと思うのも、緒方恵美さんの影響があるのかもしれませんね。

井上麻里奈さんのアニメ代表作キャラクター

アルミン・アルレルト:進撃の巨人

井上麻里奈さんのアニメキャラクター代表作として、圧倒的人気があるのが「進撃の巨人」のアルミン・アルレルト。

アルミンはエレンとミカサの幼馴染で、金髪碧眼の可愛らしい少年です。運動能力は低いですが、頭脳明晰・成績優秀!調査兵団の作戦立案を行う司令塔でもあります。

「進撃の巨人The Final Season」では、さすがに青年らしい見た目へと成長しましたが、中性的な印象はそのままのため、井上麻里奈さんの声がピッタリと合います。

アニメ「進撃の巨人」では冒頭や次回予告でナレーションを行っており、アルミンで井上麻里奈さんを知ったという人も多いのではないでしょうか。

「進撃の巨人ファイナルシーズン」の第66話では、アルミンが超大型巨人に巨大化して、港の軍艦を一掃していましたが、この後のストーリー展開でもキーパーソンとなるキャラクターだけに、井上麻里奈さんの演技にも要注目です。

三日月夜空:僕は友達が少ない

井上麻里奈さんの代表作アニメキャラクターとして外せないのが、「僕は友達が少ない」の三日月夜空(みかづきよぞら)。

「僕は友達が少ない」は残念系青春ラブコメと銘打たれたアニメ作品。あらすじとしては、主人公・羽瀬川小鷹の周りに集まる残念な美少女たちとの日常を描いた物語です。

その中で三日月夜空はメインヒロインの一人となっており、見た目は可愛らしい美少女なのに、男勝りで強気な性格。でも内心は弱いというギャップを井上麻里奈さんが見事に演じています。

三日月夜空の声を注意して聞いていると、「進撃の巨人」のアルミンとベースは同じだな感じることができます。井上麻里奈さんは、男性キャラ、女性キャラに限らず、中性的なキャラがハマり役と言えそうです。

南夏奈:みなみけ

井上麻里奈さんが演じてきたアニメキャラクター代表作として、根強い人気があるのが「みなみけ」の南夏奈(みなみかな)。

「みなみけ」は週刊ヤングマガジンに隔週で連載されている、南家3姉妹の何気ない日常を描いた漫画を原作としたアニメ作品です。

その中で南夏奈は、南家の次女となっており、日常を事件に変えるトラブルメーカーです。常に明るく活発で、アホっぽさ全開の天然キャラでもあります。ただ、そのアポぶりが可愛いと大人気なキャラクターです。

井上麻里奈さんが演じるキャラクターの中では、女の子らしい面を多く持ったキャラとなっており、「進撃の巨人」のアルミンや「僕は友達が少ない」の三日月夜空とはまた違った、井上麻里奈さんの一面を感じられるアニメ作品です。

その他のアニメキャラ代表作一覧

井上麻里奈さんのそのほかのアニメ代表作キャラ
  • 緑川なお/キュアマーチ:スマイルプリキュア!
  • 老倉育:化物語シリーズ
  • 禪院真依:呪術廻戦
  • 八百万百:僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)
  • 渡辺摩利:魔法科高校の劣等生
  • 笠原郁:図書館戦争
  • ヨーコ・リットナー:天元突破グレンラガン
  • 夜刀神十香:デート・ア・ライブ
  • 真宮桜:境界のRINNE
  • 汐王寺茉莉花:まりあ†ほりっく

井上麻里奈さんはその他にも多くの人気アニメ作品に声優として出演されています。国民的美少女変身アニメのプリキュアシリーズを始め、化物語や呪術廻戦、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)など、人気アニメがずらりと並んでいるのが目を引きます。

井上麻里奈さんは「作品はみんなで作り上げるもの」というモットーを大切にしており、現場の雰囲気を良くしようとする努力や、共演者に対する気配りも高く評価されています。

化物語シリーズで監督を務める新房昭之さんは、自身が監督を務める作品に井上麻里奈さんをたびたびオファーしていると言われており、現場から厚い信頼を得ていることも、人気の理由なのかもしれません。

井上麻里奈さんの「鬼滅の刃」キャラ予想

井上麻里奈さんは現時点では、「鬼滅の刃」のキャラクターの声優として出演はされていませんが、人気声優さんだけに、出演を望む声は多いです。

ネットやTwitter上では、上弦の陸(ろく)の鬼となる堕姫(だき)を予想する人が多いようです。

堕姫は吉原にて花魁に化ける妖艶な美女。非常に傲慢で、強気な性格をしていることから、井上麻里奈さんが得意とするキャラクターのイメージとはピッタリ合っている気がします。

歴代興行収入1位を記録した「鬼滅の刃~無限列車編~」の続きは、堕姫が登場する吉原遊郭編となるため、新キャストの発表にも要注目です!

まとめ:井上麻里奈さんは中性的なキャラがハマり役

本日のおとく情報
  • 井上麻里奈さんは少年少女から大人の女性まで幅広い役を演じられる
  • 代表作キャラクターは三日月夜空、南夏奈、緑川なおなど
  • 鬼滅の刃では、上弦の陸の鬼・堕姫の声優になるのではと予想されている

「進撃の巨人ファイナルシーズン(シーズン4)」では、女性からも男性からも人気があるアルミン・アルレルトの声優を担当している井上麻里奈さん。

おそらく、アルミンの声優が誰なのかを知らずに「進撃の巨人」のテレビアニメを見ていたら、井上麻里奈さんが演じていたとは気づかないくらい、違和感なく受け入れることができました。

「進撃の巨人Fianl Season」はマーレ編からスタートしましたが、ついにリヴァイ兵長やハンジさんなど、懐かしの調査兵団のメンバーも続々と登場し、物語的にも盛り上がってきましたね!

アルミンは辛い立場で指揮を執ることになりそうですが、複雑な心情の変化を井上麻里奈さんなら、上手く表現してくれることは間違いなし!

井上麻里奈さんの演技力に注目しつつ、漫画版でももうすぐ最終回を迎える「進撃の巨人」の世界観を楽しみましょう♪

【進撃の巨人】Season4(ファイナルシーズン4)の豪華声優キャスト一覧

【進撃の巨人】アニメ見る順番は?劇場版映画やOVAを時系列で見る方法