吸血鬼すぐ死ぬ

「吸血鬼すぐ死ぬ」のアニメ3期続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、アニメの続きを知りたい人のために「吸血鬼すぐ死ぬ」の1期と2期が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)映像化されたのかもまとめていますので、ファンの人は必見です。

【吸血鬼すぐ死ぬ】アニメ3期の最新情報

タイトル 吸血鬼すぐ死ぬ
読み方 きゅうけつきすぐしぬ
略称 吸死
原作 盆ノ木至
アニメーション制作会社 マッドハウス
アニメ放送時期 第1期:2021年10月~12月
第2期:2023年1月~3月
話数 第1期:全12話
第2期:全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

「吸血鬼すぐ死ぬ」は、週刊少年チャンピオンに連載中の漫画が原作となっており、2022年12月時点における累計発行部数は300万部を突破している人気作品です。

アニメ1期は2021年10月より放送となりましたが、バンパイアハンターのドナルド、すぐ砂になって死んでしまうドラルク、アルマジロペットのジョンを中心に怒涛のギャグラッシュが話題を呼び、アニメ2期制作・放送となりました。

2023年6月には舞台化も予定されており、「吸血鬼すぐ死ぬ」旋風は収まりそうにありません。

そんな「吸血鬼すぐ死ぬ」ですが、果たしてアニメ3期続編制作はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのか?

また、「吸血鬼すぐ死ぬ2」の続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描いたのかなど、気になる最新情報をまとめていきます。

本作品の動画をお得に視聴する方法

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. 本作品のアニメを視聴する
  3. 他の人気アニメをついでに見る
今すぐU-NEXTで見る
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認下さい。

【吸血鬼すぐ死ぬ】アニメ3期制作の可能性はある?

項目 参考データ 判定
円盤売上見込み Amazon売れ筋ランキングで324位
動画配信人気 dアニメストアウィークリーランキングで34位
海外人気 Anime Trendingで40位
原作人気 累計発行部数300万部

※2023年4月1日時点のデータです。

「吸血鬼すぐ死ぬ2」の続編となるアニメ3期制作の可能性をさまざまな角度から分析していきます。

まず、アニメ続編制作の上では重要な判断材料となる円盤(Blu-rayやDVD)売上についてですが、すでに発売されている第1巻のAmazon売れ筋ランキングは324位という結果になっていました。

円盤は平均4,000枚以上売り上げると、黒字化できると言われていますが、そのためにはAmazon売れ筋ランキングで100位以内が最低条件と言われているため、やや届かない順位となっています。

また、円盤売上と並んで重要な判断材料となる動画配信サービスの人気面では、dアニメストアのウィークリーランキングで34位となっており、2023年冬アニメの中でも下位の順位となっています。

円盤売上・動画配信サービスの人気面ともにアニメ1期より落ちているのが気になる所ですが、原作漫画の累計発行部数は2021年9月時点で110万部だったのに対し、2022年12月時点で300万部突破と大きく伸ばしています。

また、2023年には舞台化も予定していることから、アニメ3期続編制作の可能性は高めと言えるでしょう。

【吸血鬼すぐ死ぬ】アニメ3期の放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2021年10月~12月
アニメ第2期 2023年1月~3月 1年

次に「吸血鬼すぐ死ぬ2」の続編となるアニメ3期放送日がいつからになるのかを予想していきます。

まず、過去の放送を振り返ると、アニメ1期は2021年10月から放送となり、アニメ2期は2023年1月から放送開始となりました。アニメ1期と2期の放送間隔は約1年となっており、ほぼ最短とも言える期間で続編が制作されています。

「吸血鬼すぐ死ぬ」は基本的にはショートエピソードから構成されており、激しいバトルシーンなどもないことから、他の平均的なアニメよりは制作の労力も少ないものと推測できます。

よって、「吸血鬼すぐ死ぬ2」の続編となるアニメ3期放送日は、同じく約1年後となる2024年4月以降になると予想します。

【吸血鬼すぐ死ぬ】アニメ1期と2期は原作漫画のどこからどこまで?

最後に「吸血鬼すぐ死ぬ」のアニメ1期と2期が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描いたのかをまとめていきます。

まず、原作漫画の既刊状況を整理しておくと、2023年4月1日時点における最新巻は24巻となっています。

このうちアニメ1期では原作漫画1巻~3巻の内容を中心に、4巻と5巻、10巻の内容からエピソードをピックアップする形でアニメ化が行われました。

アニメ2期ではさらに幅広い巻数からピックアップされており、1巻~16巻の内容から映像化が行われました。

「吸血鬼すぐ死ぬ」に関しては、基本的にショートエピソードから構成されており、原作漫画の順番通りにアニメ化する必要がありません。そのため、アニメ2期の続きを知りたい場合に、何巻から読めば良いのか、明確に決めることができません。

アニメ1期に関しても1巻~3巻の内容を中心にアニメ化されましたが、まだ映像化されていないエピソードもあることから、「吸血鬼すぐ死ぬ」の魅力をもれなく網羅したい方は、原作漫画1巻から読むことをおすすめです。

まだ、アニメ化されていないエピソードだけを読みたい方は、原作漫画17巻から読み進めると良いでしょう。

アニメの続きとなる原作漫画を読みたい人は、動画配信や電子書籍を扱っているU-NEXTがおすすめです。U-NEXTなら31日間の無料トライアルが用意されているほか、電子書籍の購入にも使える600円ぶんのポイントも付いてきます。

少しでもお得に「吸血鬼すぐ死ぬ」の続きとなる漫画を購入できるため、まだサービス利用したことがない方は、ぜひこの機会にお試し下さい。

アニメの続きを読む方法

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. 無料期間中にもらえる600円ぶんのポイントで原作を購入する
  3. 本作品や他の人気アニメをついでに見る
今すぐU-NEXTで原作をチェックする
\無料期間中いつでも解約できる/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認下さい。

まとめ:吸血鬼すぐ死ぬ3期の続編制作の可能性は50%

本日のおとく情報
  • 吸血鬼すぐ死ぬ3期制作の可能性は50%
  • 放送日は2024年頃になると予想
  • アニメ2期の続きを知りたい場合は、漫画の1巻or17巻から

「吸血鬼すぐ死ぬ」のアニメ2期ですが、動画配信サービスや海外人気はイマイチなものの、円盤売上や原作人気はそこそこ高いことから、続編制作の可能性は50%と予想しました。

アニメ2期でもドラルクとロナルドの絶妙な掛け合いが展開されましたが、個性的なキャラクターも増えて、ますます賑やかになってきました。

原作漫画のストック的にはまだまだ余裕があることから、アニメ3期はもちろん、4期5期とロングヒットを期待したいですね。

\本作品を見放題配信しているサイトはこちら!無料期間中なら、いつでも解約できる/

動画配信サービス 無料期間
DMM TVプレミアム 30日間
U-NEXT 31日間
dアニメストア 31日間
Amazon Prime Video 30日間
ABEMAプレミアム 2週間

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各動画配信サイトをご確認下さい。