治癒魔法の間違った使い方

「治癒魔法の間違った使い方」アニメ1期の放送日がいつからになるのかや、何クールで全何話までの構成となるのかをまとめています。

また、アニメ続きを知りたい人のために、原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)描くのかや、動画配信サービス(サブスク)のどこで見れるのかなども紹介していますので、参考にしてください。

「治癒魔法の間違った使い方」作品概要とあらすじ

タイトル 治癒魔法の間違った使い方
読み方 ちゆまほうのまちがったつかいかた
原作 くろかた
アニメーション制作会社 スタジオアド×シンエイ動画
アニメ放送期間 2024年1月~
アニメ放送局 TOKYO MXほか

「治癒魔法の間違った使い方」は、異世界を舞台にしたファンタジー作品で、原作者・くろかたさんによる原作小説から始まりました。この作品は、MFブックスから既刊13巻が刊行されており、その後月刊コンプエースで九我山レキによる漫画版が連載されています。

物語の中心は、普通の高校生である主人公ウサトです。彼は、学校の生徒会長スズネとクラスメイトのカズキと共に突如異世界に召喚されます。スズネとカズキは「勇者」として異世界に召喚されたのに対し、ウサトはただ巻き込まれただけでした。

しかし、ウサトには「治癒魔法」の適性があることが判明し、救命団団長ローズによって強制的に連れ去られ、厳しい訓練を受けることになります。

ウサトはその後、様々な困難に直面しながらも、治癒魔法を使いこなし、勇者たちとは異なる方法で戦場で活躍します。彼の物語は、治癒魔法の「間違った使い方」を通じて展開され、その過程で多くの仲間との絆が生まれます。

特に注目すべきは、ウサトが大蛇との戦いで出会ったブルーグリズリーの子供、ブルリンとの関係です。ブルリンは食いしん坊で甘えん坊のキャラクターで、ウサトにとって重要な存在となります。

テレビアニメ版は2024年1月から放送開始され、Elements Gardenが音楽を担当し、その音楽は物語の世界観やキャラクターを豊かに表現しています。

また、ローズのキャラクターは特に強烈で、彼女のウサトを一人前の治癒魔法使いに育て上げる過程が物語の大きな見どころの一つとなっています。

「治癒魔法の間違った使い方」の作品は、単なる異世界ファンタジーに留まらず、主人公の成長、友情、そしてユニークな戦闘シーンが特徴的です。治癒魔法の使い手としてのウサトの活躍や、彼を取り巻く個性豊かなキャラクターたちの物語は、多くのファンを魅了しています。

「治癒魔法の間違った使い方」アニメ放送日いつから?テレビ放送局や再放送は?

放送局 放送日
TOKYO MX 2024年1月5日(金)より 毎週金曜日 24:30~
BS11 2024年1月5日(金)より 毎週金曜日 24:30~
AT-X 2024年1月6日(土)より 毎週土曜日 23:30~

テレビアニメ「治癒魔法の間違った使い方」は、2024年1月5日から放送を開始します。

放送は、TOKYO MX、BS11、AT-Xで行われ、最速放送のTOKYO MXとBS11では2024年1月5日から毎週金曜日の24:30に放送が予定されています。

また、AT-Xでは2024年1月6日から毎週土曜日の23:30に放送され、リピート放送(再放送)も毎週火曜日の29:30と土曜日の8:30にあります。

「治癒魔法の間違った使い方」アニメの見逃し配信はどこで見れる?

テレビアニメ「治癒魔法の間違った使い方」の見逃し配信がどこで見れるかですが、ど複数の配信プラットフォームで順次配信される予定です。

中でもおすすめはABEMAです。ABEMAでは地上波と同時に単独最速配信が決定しており、2024年1月5日から毎週金曜日の24:30に配信がスタートします。

ABEMAプレミアムなら、過去の放送も振り返り視聴することができるため、おすすめです。

アニメ好きには見逃せない!ABEMAプレミアムで、月額960円で約3万エピソード以上のアニメが見放題。新作から名作、ABEMAオリジナルまで幅広く、広告なしで楽しめます。

外出先でもダウンロード機能で通信量を気にせず視聴可能。初めてなら14日間無料トライアル実施中!スマホ、タブレット、PC、テレビでいつでもアニメを楽しもう。

\14日間無料トライアル実施中!/

「治癒魔法の間違った使い方」アニメは何クール全何話まで?

「治癒魔法の間違った使い方」のアニメ1期が何クールで全何話までの放送となるのかをまとめていきます。

「治癒魔法の間違った使い方」アニメの初回シーズンの放送回数や放送クールに関する具体的な情報は、現在のところ公開されていません。

アニメ作品について、通常の放送形態では、1クールあたり約12話から13話が一般的です。この基準に基づけば、もし「治癒魔法の間違った使い方」が標準的な放送スケジュールに従う場合、同様のエピソード数で構成される可能性が高いです。

しかし、アニメのクール数やエピソード数は、原作の内容量やストーリーの進行具合、プロダクションの計画、さらには視聴者の反応など、様々な要因によって異なります。

したがって、正確な情報は制作会社や放送局からの正式な発表を待つ必要があります。また、Blu-rayやDVDのリリース情報もまだ公開されていないため、これらの媒体に収録されるエピソード数からの推測も現段階ではできません。

「治癒魔法の間違った使い方」アニメは原作小説・漫画のどこからどこまで?

「治癒魔法の間違った使い方」のアニメ1期が原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描くのかをまとめていきます。

アニメ「治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~」は、くろかたによるライトノベルと九我山レキによる漫画を原作としています。原作小説は既刊12巻で、漫画版も同様に既刊12巻が発行されています。

一般的にアニメは1クール(12話前後)で原作小説の2~3巻、漫画の3~6巻分を描くことが多いです。あとは物語の区切り的なことも考えて、どこまで描かれるかが決まります。

詳細が判明次第、追記します。

原作を読むなら、コミックシーモアがおすすめです!

コミックシーモアでは、今なら新規無料会員登録で70%OFFクーポンをゲットできます。お気に入りのマンガ1冊をお得に楽しむチャンスです(一部対象外あり)。さらに、月額メニュー登録でポイントバックの特典も!

毎日の訪問でポイントも貯まり、もっと多くの作品を読むことが可能に。この機会にコミックシーモアで新しいマンガの世界を広げてみませんか?豊富な作品があなたを待っています。

「治癒魔法の間違った使い方」アニメ2期制作決定の可能性はある?

現時点で「治癒魔法の間違った使い方」アニメ2期制作決定するか可能性があるかどうかは、予測が難しいですが、原作人気は非常に高い作品です。

原作は2022年10月時点でコミックス累計部数200万部を突破しており、公式X(旧Twitter)のフォロワー数も2.8万人と、アニメ放送前としては人数が多いです。

それだけ原作人気が高い作品ということなので、順当に行けば、アニメ2期制作にも期待が持てるでしょう。

まとめ

「治癒魔法の間違った使い方」のアニメ1期放送が、2024年1月5日から始まります。声優キャストとしては、主人公のウサト役に坂田将吾さん、カズキ役に高梨謙吾さん、スズネ役に七瀬彩夏さんが出演します。

原作小説・漫画のストックも十分にあるため、アニメ2期制作にも期待しつつ、楽しんでいきましょう。