スパイ教室

「スパイ教室」のアニメ2期続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、アニメの続きを知りたい人のために「スパイ教室」の1期が原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)映像化されるのかもまとめていますので、ファンの人は必見です。

(C)竹町・トマリ/KADOKAWA/「スパイ教室」製作委員会

【スパイ教室】アニメ2期の最新情報

現時点で公式からの発表はなし

タイトル スパイ教室
読み方 スパイきょうしつ
原作 竹町
アニメーション制作会社 AT-Xほか
アニメ放送期間 2023年1月~3月
話数 全12話
アニメ放送局 AT-Xほか

「スパイ教室」は、第32回ファンタジア大賞の大賞受賞作となっており、2023年2月時点のシリーズ累計部数は100万部を突破している人気作品です。

アニメ1期は2023年1月からスタートとなりましたが、世界最強のスパイであるクラウスと、8人の少女から結成されるチーム「灯」が見事に不可能任務を完遂!

「灯」が正式なチームとして発足後、次の任務を遂行しているところでアニメ1期終盤を迎えています。

果たして「スパイ教室」のアニメ2期続編制作はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのか?

また、アニメの続きを知りたい人のために、原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描くのかなど、気になる最新情報をまとめていきます。

「スパイ教室」の動画を無料視聴する方法

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. 「スパイ教室」のアニメを無料視聴する
  3. 他の人気アニメをついでに見る
今すぐU-NEXTで「スパイ教室」を無料視聴する
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2023年3月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認下さい。

【スパイ教室】アニメ2期制作の可能性はある?

まずは「スパイ教室」のアニメ2期続編制作の可能性を、以下の項目を参考に検証していきます。

項目 参考データ 判定
円盤売上見込み Amazon売れ筋ランキングで375位
動画配信人気 dアニメストアウィークリーランキングで16位
海外人気 Anime Trendingで16位
原作人気 累計発行部数100万部

※2023年3月23日時点のデータです。

アニメ2期続編制作については、黒字化できるかどうかが判断ポイントと言われており、その重要な収益源となるのがBlu-rayやDVDなどの円盤売上と動画配信サービスです。

円盤売上はAmazon売れ筋ランキングで100位以内に入っていると、黒字ラインに届きやすいと言われていますが、2023年3月23日時点ではブルーレイアニメ部門で375位と、やや届かない順位になっています。

一方、動画配信サービスの人気面では、dアニメストアのウィークリーランキングで16位となっており、2023年冬アニメの中では中間くらいの人気となっています。ただし、気になる数(お気に入り登録数)は13万件を超えており、注目度が高いアニメであることは間違いありません。

その他、海外人気・原作人気ともに単一の指標で即アニメ2期続編制作が決定するレベルではありませんが、いずれも平均以上の結果を残しています。

元々、前評判が高いアニメで「このライトノベルがすごい!」では、たびたびTOP10入りする人気作品であることから、アニメ2期続編制作の可能性は高いと判断できそうです。

【スパイ教室】アニメ2期の放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2023年1月~3月

次に「スパイ教室」のアニメ2期続編が制作された場合、放送日がいつからになるのかを予想していきます。

まず、アニメ1期に関しては、円盤の収録話数から1クール12話で放送予定となっています。その場合の最終回放送予定日は2023年3月となる見込みです。

通常、人気アニメであれば、アニメ1期放送から1年前後で、続編が放送されることも珍しくありません。

「スパイ教室」は原作人気がそこそこ高いことと、アニメの物語の進行的にファーストシーズンと位置付けられている原作小説4巻中、半分くらいしか進んでいない状況を考えると、あらかじめ2期制作前提でプロジェクトが進んでいる可能性も高いのではないでしょうか。

よって、「スパイ教室」のアニメ2期続編放送日は、1年後となる2024年4月頃になると予想します。

注目は「スパイ教室」アニメ1期の最終回です。ここでアニメ2期続編制作決定の告知があれば、1年後の2024年4月頃に続編が放送される可能性が高まりますが、告知がなければ、もう少し時間がかかる可能性があるでしょう。

【スパイ教室】アニメ1期は原作小説・漫画のどこからどこまで?

最後に「スパイ教室」のアニメ続きを知りたい人のために、原作小説・漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描いたのかをまとめていきます。

まず、原作の既刊をまとめておくと、2023年3月23日時点における最新巻は小説13巻、漫画は3部まで含めて5巻となっています。

アニメの進行具合はというと、チーム「灯」がクラウスとともに不可能任務を成功させ、次の任務である暗殺者「屍」の排除に向かっている所となっています。

アニメの残り話数的に、「屍」の暗殺任務遂行までが描かれると思われ、「スパイ教室」のアニメ1期は原作小説1巻~2巻までが描かれることになりそうです。

なお、漫画については現時点で3部構成となっており、第1部の3巻は原作小説1巻の内容に相当します。原作漫画2部の「愛娘」が、「屍」の暗殺任務遂行が描かれているストーリーとなっています。

よって、原作漫画については、第2部の「愛娘」までがアニメ化されることになりそうです。

まとめ:スパイ教室2期の続編制作の可能性は60%

本日のおとく情報
  • スパイ教室2期制作の可能性は60%
  • 放送日は2024年4月頃になると予想
  • 内容的には原作小説2巻、漫画2部までを描くと予想

「スパイ教室」のアニメ2期ですが、円盤売上や動画配信サービスの人気、海外の反応や原作人気も平均的に高いことから、続編制作の可能性は高めの60%と予想しました。

原作人気から考えて、ファーストシーズンと位置づけている原作小説4巻まではアニメ化する可能性が高いので、アニメ2期続編制作にも期待を持って良さそうです。

リリィやグレーテなど、チーム「灯」を構成する少女8人も可愛く、人気キャラクター投票なども実施されているため、推しの女の子を応援しながら、「スパイ教室」の世界観を楽しんでいきましょう♪

もし、地上波テレビのリアルタイム放送を見逃してしまった人は、以下の動画配信サイトで見放題配信しているので、無料期間も有効活用して、一挙見してみてくださいね。

\本作品を見放題配信しているサイトはこちら!無料期間中なら、いつでも解約できる/

動画配信サービス 無料期間
DMM TVプレミアム 30日間
U-NEXT 31日間
dアニメストア 31日間
Amazon Prime Video 30日間
ABEMAプレミアム 2週間

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各動画配信サイトをご確認下さい。