スキップとローファー

「スキップとローファー」のアニメ2期続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのかを考察予想しています。

また、アニメの続きを知りたい人のために「スキップとローファー」の1期が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)映像化されるのかや、主要登場人物の声優キャストもまとめていますので、ファンの人は必見です。

【スキップとローファー】アニメ2期の最新情報

タイトル スキップとローファー
略称 スキロー
原作 高松美咲
アニメーション制作会社 P.A.WORKS
アニメ放送期間 2023年4月~6月
話数 全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

「スキップとローファー」は、作者・高松美咲さんによって、月刊アフタヌーンに連載されている漫画が原作となっており、マンガ大賞2020では3位受賞、2023年1月時点の累計発行部数は100万部を突破している人気作品です。

あらすじ内容がどんな話かというと、石川県の過疎地で育った主人公の岩倉美津未(いわくらみつみ)が、高偏差値の東京の高校へと進学。将来はT大に入学、死んだら骨は海にまいてと人生設計完璧な15歳が送る学園青春ストーリーとなっています。

主人公の岩倉美津未が、良い意味で純粋で真っ直ぐで、それゆえに生じる心の葛藤やもやもやが切なく、こんな青春を送れていればと懐かしい気持ちになる物語が見どころの作品です。

そんな「スキップとローファー」ですが、果たしてアニメ2期続編制作はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのか?

また、アニメ続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描いたのかや、主要キャラクターの声優キャストもまとめていますので、ぜひ最後までお楽しみください。

本作品の動画をお得に視聴する方法

  1. U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する
  2. 本作品のアニメを視聴する
  3. 他の人気アニメをついでに見る
今すぐU-NEXTで見る
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はU-NEXT公式サイトをご確認下さい。

【スキップとローファー】アニメ2期制作の可能性はある?

項目 参考データ 判定
円盤売上見込み Amazon売れ筋ランキングで72位
動画配信人気 dアニメストアウィークリーランキングで17位
海外人気 Anime Trendingで4位
原作人気 累計発行部数100万部

※2023年5月13日時点のデータです。

まずは「スキップとローファー」のアニメ2期続編制作の可能性から検証していきます。結論から書くと、アニメ2期続編制作の可能性は非常に高いです。

根拠としては、円盤(Bru-ayやDVD)売上と海外人気の高さです。アニメ続編制作のためには、黒字化が必要と言われていますが、そのための重要な収入源となるのが円盤売上と動画配信サービスからの収益です。

「スキップとローファー」の円盤は、Blu-rayのみの販売で上巻と下巻の発売が予定されていますが、2023年7月26日発売予定の上巻がAmazon売れ筋ランキングで、ブルーレイアニメ部門72位にランクインするなど、予約段階で売れ行き好調となっています。

dアニメストアにおけるウィークリーランキングは2023年春アニメの中で中間くらいの順位となっていますが、海外のアニメランキングサイト「Anime Trending」ではウィークリーランキング4位と、海外の反応・評価が高くなっています。

日本国内だけでも円盤と動画配信サービスからの売上で黒字化を達成できそうな見通しで、さらに海外からの収益も期待できるとなると、アニメ2期続編制作の可能性は非常に高いと判断できそうです。

【スキップとローファー】アニメ2期続編の放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2023年4月~6月

次に「スキップとローファー」のアニメ2期続編が制作された場合に、放送日がいつからになるのかを予想していきます。

まず、アニメ1期に関しては、円盤の収録話数から、1クール12話の放送となることが濃厚となっており、その場合の最終回放送日は2023年6月となる見込みです。

通常、人気アニメであれば、最短1年前後で続編が放送されることも珍しくありませんが、「スキップとローファー」は前評判がそこまで高かった作品ではなく、アニメ放送後にジワジワと人気を獲得してきた作品です。

そのため、現時点では続編制作が決定していないと推測すると、アニメ2期放送までには少し時間がかかる可能性があるのではないでしょうか。

よって、「スキップとローファー」のアニメ2期続編放送日は、2年後となる2025年7月頃になると予想します。

【スキップとローファー】アニメ1期は原作漫画のどこからどこまで?

次に「スキップとローファー」のアニメ続きを知りたい人のために、第1期が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描いたのかをまとめていきます。

まず、原作漫画の既刊状況をチェックしておくと、2023年5月13日時点における最新刊は8巻となっています。

そして、アニメ第1期の折り返し地点となる第6話「シトシト チカチカ」では、石川の親友であるふみに好きな人ができ、岩倉美津未もクラスメイト志摩聡介(しまそうすけ)のことを意識してしまうエピソードが公開されましたが、これは原作漫画では2巻までの内容となっています。

ちょうどアニメ6話で原作漫画2巻ペースで進んでいることから、このままのペースで行けば、原作漫画4巻までを描くことになります。

よって、「スキップとローファー」のアニメ1期は原作漫画の1巻~4巻までを描くと予想します。

【スキップとローファー】主要登場人物の声優キャストは?

登場人物 声優CV
岩倉美津未 黒沢ともよ
志摩聡介 江越彬紀
江頭ミカ 寺崎裕香
村重結月 内田真礼
久留米誠 潘めぐみ
山田建斗 村瀬歩
遠山 文乃 諸星すみれ

最後に「スキップとローファー」に登場する主要キャラクターの声優キャストについて紹介していきます。

まず、主人公の岩倉美津未の声優キャストは、「響け!ユーフォニアム」の黄前久美子役や、「BanG Dream!」の奥沢美咲役などで人気の黒沢ともよさんが担当しています。

岩倉美津未は石川県の過疎地から上京してきた女の子ですが、黒沢ともよさんの声と演技が、田舎の純朴な少女を見事に演じていて、非常に良い雰囲気を醸し出しています。

そして、イケメン高校生の志摩聡介の声優キャストは、江越彬紀さんが担当しています。江越彬紀さんは2012年にテレビアニメの声優デビューし、今まではモブ役中心でしたが、「スキップとローファー」では志摩聡介役で大抜擢となりました。

今までメインキャラクターを担当することが少なかったと思えないくらい、落ち着いた演技で、マイペースな志摩聡介役を見事に表現している気がします。これから要注目の声優さんですね。

その他、内田真礼さんや村瀬歩さんなど、人気声優も出演されているため、演技面では心配することなく楽しめる作品と言えそうです。

まとめ:スキップとローファー2期の続編制作の可能性は80%

本日のおとく情報
  • スキップとローファー2期制作の可能性は80%
  • 放送日は2025年7月頃になると予想
  • 内容的には原作漫画1巻~4巻までを描くと予想

「スキップとローファー」のアニメ2期ですが、円盤売上が好調な見込みで、海外人気も高いことから、続編制作の可能性は高めの80%と予想しました。

日常系のアニメとしては、自然体で楽しむことができる作品となっており、実写化もしやすそうな内容です。原作漫画はまだ完結しておらず、連載が続いている作品なので、アニメ2期はもちろん、3期4期と続いて言ってくれることを願いたいですね!

もし、地上波テレビでの放送を見逃してしまった人は、以下の動画配信サイトで見放題配信しているので、無料期間も有効活用して一挙見してみてくださいね。

\本作品を見放題配信しているサイトはこちら!無料期間中なら、いつでも解約できる/

動画配信サービス 無料期間
DMM TVプレミアム 30日間
U-NEXT 31日間
dアニメストア 31日間
Amazon Prime Video 30日間
ABEMAプレミアム 2週間

※2024年6月時点の情報です。最新情報は各動画配信サイトをご確認下さい。