魔都精兵のスレイブ

「魔都精兵のスレイブ」アニメ1期の放送日がいつからになるのかや、何クールで全何話までの構成となるのかをまとめています。

また、アニメ続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)描くのかや、動画配信サービス(サブスク)のどこで見れるのかなども紹介していますので、参考にしてください。

「魔都精兵のスレイブ」作品概要とあらすじ

タイトル 魔都精兵のスレイブ
読み方 まとせいへいのスレイブ
略称 まとスレ
原作 タカヒロ、竹村洋平
アニメーション制作会社 Seven Arcs
アニメ放送期間 2024年1月~
アニメ放送局 AT-Xほか

「魔都精兵のスレイブ」は、作者タカヒロさんによって、『少年ジャンプ+』に配信されている漫画が原作となっており、2023年1月時点の累計発行部数は400万部を突破している人気作品です。

あらすじ内容としては、数十年前から日本各地に突如出現した異界「魔都」と繋がる謎の門「クナド」を舞台にした作品です。

この世界では、門から現れる怪物「醜鬼」とそれを倒すための特殊な力を持つ「桃」が存在します。この力は女性のみが得られるため、社会は女尊男卑となり、女性が主導する形で「魔防隊」という組織が設立されました。

物語の中心となるのは、魔都に迷い込んだ普通の高校生・和倉優希。彼は魔防隊七番組の組長・羽前京香に救われ、京香の能力「無窮の鎖(スレイブ)」によって異形の姿に変化し、人間を超えた力を発揮します。

その結果、京香の「奴隷」として彼女の命令に従い戦うことになります。この奴隷化は、京香に対する肉体的接触を通じて発動し、優希は戦闘の際に特殊な力を発揮することができますが、代償として特別な「ご褒美」を受け取ることもあります。

「魔都精兵のスレイブ」の物語の魅力は、不思議な世界観と魔都や醜鬼の謎を追うスリリングなストーリー、優希と京香を含む個性豊かなキャラクターたちとの関係性、ドキドキするシーンやコメディ要素、そして美麗なアニメーションと迫力あるバトルシーンにあります。また、豪華な声優陣や主題歌などの音楽も見どころの一つです。

作品には他にも魅力的なキャラクターが多数登場します。七番組隊員の東日万凛や駿河朱々、大川村寧、出雲天花、そして優希の実の姉である和倉青羽など、それぞれにユニークなバックストーリーや能力があり、物語を彩ります。

全体的に、この作品はバトルアクションと戦術の幅広さ、そして少し刺激的な「ご褒美」シーンが特徴的な、エキサイティングなバトルファンタジーです。

「魔都精兵のスレイブ」アニメ放送日いつから?テレビ放送局や再放送は?

放送局 放送日
AT-X(ご褒美Ver) 2024年1月4日より 毎週木曜 23:00~
TOKYO MX 2024年1月4日より 毎週木曜 24:00~
BS朝日 2024年1月7日より 毎週日曜 25:30~
MBS 2024年1月9日より 毎週火曜 27:30~

2024年1月4日より、新作の2023年冬アニメとして「魔都精兵のスレイブ」が放送開始されます。このアニメは上記テレビ局で放送される予定です。

なお、AT-Xでは「ご褒美ver.」が放送されますが、放送日時は変更になる可能性があります。別途契約が必要になりますが、視聴できる人は「ご褒美バージョン」を見るのがおすすめです。

また、AT-Xではリピート放送(再放送)を毎週月曜日11時00分から、毎週水曜日17時00分から放送しているため、見逃してしまった人は要チェックです。

「魔都精兵のスレイブ」アニメの見逃し配信はどこで見れる?

「魔都精兵のスレイブ」アニメの見逃し配信がどこで見るかですが、ABEMAとdアニメストアの二社独占配信となっています。

ABEMAは地上波同時・単独先行配信が行われるため、少しでも早く最新話を視聴したい人におすすめです。

アニメ好きには見逃せない!ABEMAプレミアムで、月額960円で約3万エピソード以上のアニメが見放題。新作から名作、ABEMAオリジナルまで幅広く、広告なしで楽しめます。

外出先でもダウンロード機能で通信量を気にせず視聴可能。初めてなら14日間無料トライアル実施中!スマホ、タブレット、PC、テレビでいつでもアニメを楽しもう。

\14日間無料トライアル実施中!/

ABEMAより1週間配信が遅れますが、テレビ放送版と違い、「ご褒美Ver.」の特別なバージョンを楽しみたい方は、dアニメストアがおすすめです。

アニメ好きなら見逃せない!『dアニメストア』は、月額550円で5,500以上の作品が見放題。31日間無料でお試しできて、ドコモユーザーでなくてもOK。

最新アニメから名作まで、あなたのアニメライフを充実させます。さらに、電子書籍購入時にdポイント70%還元の特典も!アニメ専門だからできる特別なサービスを、今すぐ体験しませんか?

\31日間無料トライアル実施中!/

⇒dアニメストアの詳しいレビューはこちら

「魔都精兵のスレイブ」アニメは何クール全何話まで?

「魔都精兵のスレイブ」のアニメに関しては、2024年1月4日より放送開始されることが決定していますが、具体的なクール数や全話数については、公表されていません。

通常は円盤(Blu-rayやDVD)の収録話数から、何クールで全何話までの放送となるのかを推測できますが、現時点では円盤情報も判明していないため、不明です。

ただし、「魔都精兵のスレイブ」はアニメ1期目ということもあり、まずは1クール12話前後の放送になるものと思われます。

【魔都精兵のスレイブ】アニメは原作漫画のどこからどこまで?

「魔都精兵のスレイブ」のアニメ1期が原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)描かれるかは、原作ファンとして非常に興味深いところです。

私の予想では、アニメは原作の初期段階、つまり1巻の「スレイブの誕生」から6巻の「スレイブの決意」までを描くのではないかと思います。

物語の区切りとして、初期のクライマックスに相当し、主人公の和倉優希が姉のために戦う決意を固める重要な転換点を描いています。

現代のアニメの傾向を見ると、1クール12話前後ででの放送が一般的です。「魔都精兵のスレイブ」も、この1クール12話前後になると予想されます。

1クールで物語を締めくくるには、6巻42話までがちょうど良い範囲だと感じます。これにより、物語の密度が保たれ、視聴者を飽きさせない展開が期待できます。

まとめ

「魔都精兵のスレイブ」のアニメ1期ですが、2024年1月4日から放送開始となります。原作漫画の既刊も2023年12月19日時点で14巻と余裕があるため、第1期が評価高ければ、アニメ2期続編制作にも期待が持てそうです。