時光代理人

「時光代理人(じこうだいりにん)」アニメ2期が何クールで全何話までの構成となるのかですが、1クール12話で放送予定となっています。続編となる3期制作の可能性・放送日がいつからになるのかをまとめています。

また、「時光代理人」のアニメに原作はあるのか?海外からの評価や無料動画配信サイトのどこで見れるのかの情報もまとめていますので、ファンの人は必見です。

この記事で分かること

  • 「時光代理人」アニメ3期制作決定の可能性と放送日いつからか
  • 「時光代理人」アニメの原作小説や漫画はあるのか
  • 「時光代理人」アニメ2期は何クールで全何話までとなるのか

「時光代理人」アニメ3期制作決定の可能性は?

中国でもアニメ3期(シーズン3)は制作されていない

「時光代理人」は中国産アニメということで、まずは本場の方の最新情報からお届けします。「時光代理人」はビリビリ動画にて配信が行われていましたが、すでに2023年に第2期(シーズン2)が配信され、日本でも2024年4月よりテレビ放送が始まりました。

アニメ3期(シーズン3)は、中国でも制作されていません。まずは中国で配信されてから、日本語吹き替え版の配信となるため、日本で3期を見れるようになるのは、まだまだ先となるでしょう。

実写版ドラマが公開予定

「時光代理人」のアニメ3期(シーズン3)制作は決定していませんが、2024年中に実写ドラマの公開が決定しています。

1話25分で計25話の公開が予定されていることから、少なくとも2024年中のアニメ3期制作はないでしょう。実写ドラマが日本にも輸入されるのかは、気になる所ですが、こちらは続報を待ちましょう!

円盤の売上から考察

ここからは「時光代理人」アニメ2期のデータを元に、第3期制作の可能性を検証していきます。日本でのアニメ評価に関する分かりやすい指標が円盤(ブルーレイやDVD)の売上です。

通常の日本のアニメであれば、円盤売上4,000枚を突破できれば、それだけで黒字化が実現できると言われているため、「時光代理人」もそのラインを突破できるかどうかがポイントになります。

タイトル 平均売上枚数
アニメ第1期 約140枚

「時光代理人」アニメ2期の円盤は、Blu-rayとDVDの2種類用意されており、全3巻から構成されています。このうち、第1巻は2024年6月12日発売予定となっているため、円盤売上枚数が判明するのはこれからです。

円盤の売上見込みを予想する上では、Amazonの売れ筋ランキングが参考になります。2024年6月2日時点の売れ筋ランキングを確認してみると、「時光代理人」はブルーレイアニメ部門で2,587位、アニメ(DVD)部門で4,167位となっていました。

最終的にAmazonの売れ筋ランキングでTOP100にランクインしないと、円盤売上4,000枚達成は難しいと言われているため、円盤の売上見込みからは、「時光代理人」日本版のアニメ3期放送の可能性は低いでしょう。

原作小説や漫画はある?

「時光代理人」は「詩季織々」や「天官賜福」の脚本・監督を手掛けた李豪凌(リ・ハオリン)さんが担当しているため、原作小説や漫画がないオリジナルアニメとなっています。

そのため、原作ストックはありませんが、オリジナルアニメはその気になれば、いくらでも脚本を追加できるため、、ストック的には全く問題なさそうです。

動画配信の人気から考察

続いて、動画配信サービスの人気面から、「時光代理人」のアニメ3期配信・放送の可能性を占います。

「時光代理人」は動画配信サービスだけで黒字化ができると言われる独占配信契約はありませんでしたが、主要な動画配信サービスにはほとんど登録されています。

そのため、再生回数を稼ぐことができれば、円盤の売上が爆死したとしてもカバーすることができそうです。再生回数がどれくらい伸びているかは、動画配信サイトの人気ランキングが参考になります。

アニメ特化動画配信サービスとして人気があるdアニメストアにおけるウィークリーランキング(2024年6月2日時点)を確認すると、「時光代理人」は第48位にランクインしていました。

気になる数(お気に入り登録数)は約2.3万件となっており、2024年春アニメの中では下位の方となっています。動画配信サービスの人気面からは、「時光代理人」のアニメ2期配信・放送の可能性は低いと言えそうです。

海外の反応から考察

最後に「時光代理人」の海外における評価から、アニメ3期放送・配信の可能性を探ります。冒頭でも述べたように「時光代理人」は中国では、blibli動画でほぼ満点に近い高評価9.8点を獲得しています。

また、月間1800万人が閲覧していると言われる世界的なアニメ・マンガデータベースサイト「MyAnimeList」では、ユーザー平均評価8.83点を獲得していました。

これは「進撃の巨人」や「君の名は。」クラスの高評価となっていることからも、「時光代理人」がいかに海外の人からも受け入れられていることが分かるでしょう。

海外の評価からは、「時光代理人」のアニメ3期制作の可能性は高いでしょう。

時光代理人のアニメ3期制作可能性まとめ

項目 参考データ 判定
動画配信人気 dアニメストアウィークリーランキングで48位 ×
円盤売上 Amazon売れ筋ランキングで2,587位 ×
海外の反応 MyAnimeListで高評価
公式Xフォロワー数 7.3万人↑

※2024年6月2日時点のデータです。

以上のデータからまとめると、「時光代理人」のアニメ3期制作の可能性は40%くらいと考えています。

海外の反応が良く、日本や英語圏にも配信しているのはプラス材料ですが、やはり円盤売上と動画配信サービスの人気が落ち込んでいるのが気になる所です。

中国では実写ドラマも公開が予定されており、アニメ3期も制作される可能性は高いと考えていますが、日本語吹き替え版が配信されるかというと、微妙なところになりそうです。

美少女

個人的にはアニメ1期のショートエピソードの方が面白かった

「時光代理人」アニメ3期放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2022年1月~3月
アニメ第2期 2024年4月~6月 2年

仮に「時光代理人」のアニメ3期(シーズン3)が日本でも配信・放送されるとした場合、放送日がいつからになるのかを予想していきます。

まず、本土中国では「時光代理人」のアニメ3期がいつ配信されるかが大事ですが、こちらはまだ決定していません。

まずは、2024年に実写版ドラマを公開してから、中国版のアニメ3期制作に着手。制作が完了した後に、日本の豪華声優による吹き替え作業などが行われるため、日本での配信・放送は早くても2026年になるものと思われます。

また、アニメ1期と2期の放送間隔が2年空いていることから、アニメ3期も同じくらいの放送間隔が空くと考え、「時光代理人」のアニメ3期放送日は、2026年7月頃になると予想します。

美少女

今回は実写ドラマが間に挟まるので、さらに遅れる可能性も・・・

「時光代理人」アニメ2期は何クール全何話まで?

「時光代理人」アニメ2期が何クールで全何話までとなるのかですが、結論から書くと、1クール12話となります。

特に公式より発表されているわけではありませんが、円盤の収録話数をチェックしてみると、1話~12話までとなっているため、間違いないでしょう。

「時光代理人」とはどんなアニメ?

タイトル 時光代理人 -LINK CLICK-
読み方 じこうだいりにん リンククリック
原作 オリジナルアニメ
アニメーション制作会社 瀾映画
アニメ放送開始日 【第1期】
中国版:2021年4月~7月
日本版:2022年1月~3月
【第2期】
中国版:2023年7月~9月
日本版:2024年4月~6月
話数 第1期:全11話+特別編1話
第2期:全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

「時光代理人」は2021年4月より、中国の動画配信サイト『bilibile動画』にて配信されていたアニメとなっており、日本語吹き替え版が2022年1月より放送開始となりました。

中国アニメというと、日本のアニメよりも遅れているというイメージを持ちがちですが、最近の中国アニメの勢いは目を見張るものがあります。

最近では「魔道祖師」や「天官賜福」が日本でも放送されましたが、「時光代理人」は『bilibli動画』にて9.8点の高評価を獲得し、配信開始後わずか4ヶ月で総再生回数1.6億回を記録。現在、世界に向けて配信が行われている話題作です。

あらすじ内容としては、写真を通して過去の出来事を把握する能力を持つヒカル(陸光/ルー・グアン)と、写真の中にダイブし干渉する能力を持つトキ(程小時/チョン・チャオシー)の2人が様々な依頼を解決していくストーリーとなります。

これが見事に伏線と回収が散りばめられた濃密な物語となっており、涙を誘うような感動的なエピソードから、タイムサスペンス要素まで楽しめる作品となっています。

中国産のアニメということで、日本にはない文化を知ることもでき、ありきたりなアニメに飽きてしまった人にとっては新鮮な気持ちで視聴できるアニメです。

そんな「時光代理人」ですが、1期(シーズン1)は1クール11話+特別編1話で最終回を迎え、アニメ2期(シーズン2)は2024年4月から放送されています。

美少女

アニメ1期が気になる終わり方だっただけに注目の2期です!

まとめ:時光代理人3期続編放送の可能性は40%

本日のおとく情報
  • 時光代理人3期放送の可能性は40%
  • 放送日は2026年7月頃になると予想
  • 海外でも高い評価を受けている

「時光代理人」のテレビアニメ3期ですが、円盤売上見込みや動画配信の人気が低迷しているのが気になる所ですが、世界的にも高い評価を受けていることから、続編制作の可能性は40%と予想しました。

基本的には日本語吹き替え作業がメインとなるため、通常の日本アニメ制作よりも、制作費や配給元との契約料が抑えられるようであれば、円盤売上や動画配信の人気が低迷してもアニメ3期配信の可能性はありそうです。

中国アニメでは「魔道祖師」が人気ですが、「時光代理人」も続編が放送されて、さらなる人気が出ることを期待したいですね♪

アニメファン必見!U-NEXTでは、5,200作品以上のアニメが見放題。新作から懐かしの名作まで幅広く楽しめます。さらに、原作マンガも豊富。

初回31日間無料トライアルあり!月額2,189円で毎月1,200円分のポイント付与。最新レンタルやマンガ購入にも使えます。アニメの世界を深く堪能しませんか?今すぐU-NEXTで始めましょう!