真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」アニメ2期の放送日がいつからになるのかや、何クールで全何話までの構成となるのかをまとめています。

また、アニメ続きを知りたい人のために、原作漫画のどこからどこまで(何巻から何巻まで)描くのかや、動画配信サービス(サブスク)のどこで見れるのかなども紹介していますので、参考にしてください。

この記事で分かること

  • 「真の仲間」アニメ2期放送日はいつから?
  • 「真の仲間」アニメ2期の見逃し配信おすすめ
  • 「真の仲間」アニメ2期は全何話まで何クール?
  • 「真の仲間」アニメ2期続きは漫画何巻から?

「真の仲間」アニメ2期作品概要とあらすじ

タイトル 真の仲間
読み方 しんのなかまじゃないとゆうしゃのパーティーをおいだされたので へんきょうでスローライフすることにしました
略称 真の仲間
原作 ざっぽん
アニメーション制作会社 スタジオフラッド
アニメ放送期間 2024年1月~
アニメ放送局 AT-Xほか

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」は、ざっぽんによるライトノベルが原作の人気アニメシリーズです。

2017年に小説家になろうで連載が開始され、その後、角川スニーカー文庫から書籍化されました。2023年12月時点でシリーズの累計部数は280万部を突破しており、その人気により漫画、ドラマCD、ゲーム、そしてテレビアニメ化されています。

「真の仲間」の物語は、主人公ギデオン(レッド)とその周りの人々に焦点を当てています。ギデオンは、若い頃に「導き手」という加護を持つ英雄として知られていましたが、勇者パーティーから追い出された後、辺境の地ゾルタンで薬草屋を開業し、新たな人生を始めます。

そこには、かつての仲間でありお姫様でもあるリットが押しかけてきて、共に暮らし始めます。物語では、レッドとリットのスローライフが描かれるとともに、勇者パーティーの苦境や、魔王軍との対立などが絡む複雑な展開が見られます。

「真の仲間」アニメ第1期は2021年10月から12月に放送され、第2期は2024年1月から放送開始されました。アニメ2期では、レッドとリットの新たな生活に加え、ギデオンの妹で「勇者」の加護を持つルーティや、勇者パーティーの他のメンバーの物語も引き続き描かれます。

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」は、ファンタジーが好きな人、日常と非日常が交錯する物語を楽しむ人におすすめの作品です。

加護という特別な力を持つキャラクターたちが、人間らしい悩みや喜びを通じて生きる様子は、多くの視聴者に共感を呼ぶことでしょう。

美少女

とにかくタイトルが長い!

「真の仲間」アニメ2期放送日いつから?地上波テレビ放送局は?

放送局 放送日
AT-X 1月7日より 毎週日曜日 22時30分~
TOKYO MX 1月7日より 毎週日曜日 24時30分~
サンテレビ 1月7日より 毎週日曜日 24時30分~
KBS京都 1月7日より 毎週日曜日 24時45分~
BS日テレ 1月8日より 毎週月曜日 24時00分~

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」アニメ2期は、2024年1月7日より放送開始となっています。

最速放送はAT-Xとなっており、毎週日曜22:30から放送されています。AT-Xでは毎週木曜日28時30分からと毎週日曜日7時30分からリピート放送(再放送)が行われているため、視聴できる人は要チェックです。

その他、TOKYO MXやサンテレビなどで放送が行われていますが、BS日テレだけ1日遅れの放送となるため、最速放送を見逃してしまった人はBS日テレでフォローしましょう。

「真の仲間」アニメ2期の見逃し配信はどこで見れる?

「真の仲間」の見逃し配信サービスですが、dアニメストアの見放題独占配信となっています。他のサブスク動画配信サービスでは都度課金でも見ることはできないため、見逃し動画配信サービスで見るなら、dアニメストア一択となります。

アニメ好きなら見逃せない!『dアニメストア』は、月額550円で5,500以上の作品が見放題。31日間無料でお試しできて、ドコモユーザーでなくてもOK。

最新アニメから名作まで、あなたのアニメライフを充実させます。さらに、電子書籍購入時にdポイント70%還元の特典も!アニメ専門だからできる特別なサービスを、今すぐ体験しませんか?

\31日間無料トライアル実施中!/

⇒dアニメストアの詳しいレビューはこちら

「真の仲間」アニメ2期は何クール全何話まで?

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」のアニメ1期が何クールで全何話までの放送となるのかは確定はしていませんが、1クール12話の放送になる見込みです。

根拠は公式サイトの円盤(Blu-rayやDVD)にあります。「真の仲間」の円盤はBlu-rayとDVDの2種類の販売が予定されており、上巻と下巻のセットとなっていますが、収録話数を見ると、1話~12話までとなっています。

アニメ1期が全13話放送だったため、1話少なくなる形となりますが、アニメ2期は1クール12話の放送になると見て、間違いないでしょう。

美少女

一応、原作のストック的には2クール放送も可能です。

「真の仲間」アニメ2期は原作漫画のどこからどこまで?

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」のアニメが原作のどこからどこまで(何巻から何巻まで)を描くのかをまとめていきます。

まず、原作の既刊状況を確認しておくと、2024年1月8日時点における最新刊は小説14巻、漫画12巻となっています。

そして、アニメ1期では原作小説4巻までがアニメ化されました。そのため「真の仲間」のアニメ2期は原作小説5巻から描かれますが、アニメ1期と同じペースで映像化されるなら、原作小説8巻までが映像化されると予想できます。

なお、漫画版に関しては、アニメ2期の方がストーリー進行してしまうと予想されることから、アニメ2期続きを知りたいなら、小説版を読むのがおすすめです。

美少女

原作小説完結まで描くにはアニメ3期制作が必須です

原作を読むなら、コミックシーモアがおすすめです!

コミックシーモアでは、今なら新規無料会員登録で70%OFFクーポンをゲットできます。お気に入りのマンガ1冊をお得に楽しむチャンスです(一部対象外あり)。さらに、月額メニュー登録でポイントバックの特典も!

毎日の訪問でポイントも貯まり、もっと多くの作品を読むことが可能に。この機会にコミックシーモアで新しいマンガの世界を広げてみませんか?豊富な作品があなたを待っています。

「真の仲間」アニメ2期制作スタッフは?

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」のアニメ第2期の制作スタッフについて、監督は第1期の星野真から第2期では高藤聡に交代しています。

シリーズ構成は清水恵が務めており、キャラクターデザインは渡辺るりこが担当しています。アニメーション制作はスタジオフラッドが行っており、第1期ではウルフズベインが担当していました。

美少女

アニメ2期で監督とアニメーション制作会社が変更になっているのは気になりますね

「真の仲間」アニメ2期制作決定までの状況

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」のアニメ2期制作はすでに決定していますが、そこに至るまでの売上や原作人気がどうだったのかをチェックしてみましょう。

円盤の売上から考察

「真の仲間じゃないと」のアニメ2期制作の可能性を考える上で、まず最初にチェックしておきたいのがブルーレイやDVDなどの円盤売上です。

一般的にアニメ続編制作のためには、アニメ製作委員会が黒字になる平均4,000~5,000枚の円盤売上が必要と言われており、このラインを突破できるかどうかが一つのキーポイントとなります。

タイトル 平均売上枚数
アニメ第1期 ?枚

「真の仲間じゃないと」の円盤はBlu-rayとDVDの販売が予定されており、全3巻から構成されています。そのうち第1巻は2022年1月26日発売予定となっているため、円盤の売上が判明するのはまだまだ先です。

参考データとして、すでに予約を受け付けているAmazonの売れ筋ランキングをチェックしてみると、2021年11月21日時点のブルーレイアニメ部門順位が783位となっています。

円盤の発売日が2ヶ月以上先の場合、1,000位以下となる作品が多いことを考えると、なかなかの順位をキープしています。これからのアニメの評価次第となりますが、円盤の売上には大いに期待を持てそうです。

原作のストックから考察

続いて、「真の仲間じゃないと」の原作小説・漫画のストック状況からアニメ2期制作の可能性を検証していきます。

シーズン 原作小説巻数
アニメ第1期 原作漫画1巻~4巻(予想)

「真の仲間じゃないと」は「小説家になろう」にも連載されていますが、書籍版も刊行されており、2021年11月21日時点の最新刊は9巻となっています。

書籍版を中心に考えると、アニメ1期では原作小説の4巻までが描かれると予想しているため、その場合の原作残りストック数は5巻となります。

さすがにアニメ3期までは難しいですが、アニメ2期を描くには十分なストックが確保されていると言うことができそうです。

原作小説・漫画の売上から考察

続いて、原作小説・漫画の売上状況から、「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」のアニメ2期制作の可能性を占います。

「真の仲間じゃないと」は2021年10月時点のシリーズ累計発行部数が160万部を突破している作品です。

一般的にライトノベルが原作となっているアニメの場合、シリーズ累計発行部数が200万部を超えていると、続編制作されやすいと言われています。

「真の仲間じゃないと」は若干届いていませんが、集計したのがアニメ放送開始前後だったことを考えると、現在は一気に発行部数が伸びている可能性があります。

また、電子書籍ストアBOOK☆WALKER主催の「次のヒット作はこれだ!新作ラノベ総選挙2019」の文庫部門では1位を獲得したこともあり、読者からの評価も高い作品となっています。

原作人気は非常に高いことから、原作の売上面からはアニメ2期制作に大いに期待できると言えるでしょう。

動画配信の人気から考察

最近では動画配信サービスの普及により、以前よりは円盤が売れにくい時代になりました。そのため、動画配信サービスからの収益が、アニメ続編制作に大きく影響することも珍しくなくなって来ています。

動画配信サービスで最も大きな収益が期待できるのは、独占配信契約になりますが、「真の仲間じゃないと」は、dアニメストアにて独占配信が行われています。

また、dアニメストアにおける2021年11月21日時点のウィークリーランキングを見ても、2位にランクインしており、視聴者からも注目されていることが伺えます。

独占配信が行われており、再生回数も順調に伸びていることを考えると、動画配信の人気面からは「真の仲間じゃないと」のアニメ2期制作の可能性は非常に高いでしょう。

まとめ

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」のアニメ2期は2024年1月7日より放送開始となりました。

最近はパーティー追放系のアニメも見かけるようになりましたが、「真の仲間」は元祖という感じなので、どのようにアニメ1期の続きを描くのか、非常に気になりますね。

アニメを見るなら、専門の『dアニメストア』がおすすめです!

「アニメをもっと気軽に楽しみたいけど、どのサービスを選べばいいのかわからない…」
「最新アニメも見たいし、昔の名作も見たい!」
「月額料金が高いサービスはちょっと…」

そんな悩みを持つアニメファンにピッタリなのが、『dアニメストア』です。

月額550円(税込)で、5,500以上のアニメ作品が見放題。
初めての方には特別に初月無料のお試し期間があり、31日間無料です(アプリから入会の場合は14日間)。

『dアニメストア』の特長は、今期のアニメをいち早く視聴できる点にあります。また、会員特典として、電子書籍購入時にdポイントが70%還元されるなどのお得な特典も。

たった550円(税込)でこの充実した内容は本当にお得。もう、高額な動画配信サービスに悩むことはありません。dアニメストアさえあれば、アニメの楽しみは無限大です。

\31日間無料トライアル実施中!/

dアニメストアの詳しいレビューはこちら