楽天モバイルの下取り口コミ評判!画面割れ、傷でキャンセル査定0円?

スマホの機種変更・買い替えに伴い、今まで使っている古い携帯電話を下取りに出すことを考えいている人も多いはず。本日は楽天モバイルの下取りサービスの口コミ評判情報をまとめてみました。

画面割れ・傷ありの故障扱いで査定価格0円!キャンセルする人多数?楽天モバイルの下取りサービスを利用しようとしている人は参考にしてください。

楽天モバイルの下取りサービスとは?

下取り金額は楽天キャッシュ

楽天モバイルの下取りサービス概要
  • 下取り金額は楽天キャッシュで支払われる
  • 楽天キャッシュは楽天市場や楽天ペイにチャージして使える
  • 楽天モバイル契約してなくても申し込める
  • キャンセルした時のスマホ返送料は楽天モバイル負担

楽天モバイルの下取りサービスは、楽天モバイル契約者じゃなくても利用できるのが特徴です。ソフトバンクやau、ドコモなどの3大キャリアや、格安SIM会社の場合、MNP乗り換え時や機種変更時のみ、下取りを受け付けしているケースが多いです。

その点、楽天モバイルは楽天会員なら、いつでも下取りサービスを利用できるのが魅力的です。

下取りで支払われる楽天キャッシュは、楽天市場でのお買い物や楽天ペイにチャージできるため、普段キャッシュレス決済サービス利用している人にとっては、何も問題ないかと思います♪

何よりも魅力的なのは、査定価格が他社に比べて、多少高めになっていること!私はiPhone6s 16GBを下取りに出してみましたが、他社では5,000円以下がほとんどなのに対し、楽天モバイルは6,100円!(2020年8月時点)

あくまで最大下取り価格なので、下がる可能性はありますが、キャンセル料や製品返送料も無料なので、リスクはゼロです。そんなわけでとりあえず下取り出してみよう!とやってみた私の実体験を踏まえて、楽天モバイルの下取りサービスの口コミ評判情報をまとめてみました。

楽天モバイルの下取り口コミ評判まとめ

画面割れじゃない傷でも査定価格0円に

楽天モバイルの下取りサービスについて、Twitterの口コミ評判情報をまとめてみると、とにかく0円査定されている人の割合が圧倒的に多いです。

期限までにスマホ製品を送付できなかったとか、初期化をし忘れた、明らかに故障しているとかなら分かるのですが、下取りできない理由のほとんどが画面割れじゃないちょっとした傷や日焼け、ドット飛びなどです。

これなら、多少下取り最大価格が低くても、3大キャリアや下取り会社に出した方がマシなレベルです。

査定価格大幅に減額されるケースも

こちらは査定価格0円ではなかったものの、下取り最大金額の1/10や、酷いケースだと36,800円が200円になってしまった人もいるようです。

理由としては、査定0円の時と同じく、小さな傷のようで、楽天モバイルの査定が非常に厳しいことが伺えます。

満額で査定される人もいる

こちらは件数少ない報告でしたが、満額で下取りしてもらった方もいました。査定する人の当たり外れも大きく影響しているのかもしれません。

また、満額査定してもらった人は、Twitterに報告する人も少ないと思われるので、実際にはもっといる可能性もありでそう。

下取りはキャンセルできる?

楽天モバイルの下取りで、査定価格0円や少額査定になってしまった方は、キャンセルするのがおすすめです。下取り価格に変更があった場合は、楽天モバイルからメールが届きます。

そのメール内に下取り価格の承諾可否について回答するページが案内されているので、7日以内にキャンセルするか、無回答の場合は自動的にキャンセルとなります。

キャンセル時の製品返却郵送料は、楽天モバイル持ちとなりますので、遠慮せずにキャンセルしましょう!

まとめ:楽天モバイルの下取りは積極的にはおすすめできない

本日のおとく情報
  • 楽天モバイルの下取り査定は厳しい
  • 画面割れでない傷で査定価格0円になることも
  • 積極的にはおすすめできないが、無料のため、下取り出してみる価値はあり

楽天モバイルの下取りサービスですが、他社よりも最大買い取り価格が高いぶん、査定は厳しい印象です。目に見えないような傷でも査定価格0円や少額査定になってしまうことは覚悟しておきましょう。

ただし、楽天モバイルの下取りは製品送付時もキャンセル時の返却郵送料も無料です。少数とはいえ、満額で査定してもらった人もいるため、ダメ元で楽天モバイルの下取りサービスに出してみるのは良いかもしれませんね♪

楽天モバイル自体の口コミ評判情報はこちらをチェック!