魔法使いの嫁3期

「魔法使いの嫁」は、ヤマザキコレの漫画を原作とするアニメシリーズで、その美しい作画と心に響くストーリーで多くのファンを魅了しています。

この記事では、アニメ3期続編制作の可能性はあるのか?あるなら、放送日はいつからになるのか?また、アニメ第2期は配信サイトのどこで見れるのかを紹介していきます。

【魔法使いの嫁】アニメ3期続編制作の可能性はある?

項目 参考データ 判定
円盤売上見込み Amazon売れ筋ランキングで2,923位 ×
動画配信人気 Amazon Prime VideoとLeminoで見放題独占配信
海外人気 Anime Trendingで21位
原作人気 累計発行部数1000万部を突破

※2023年11月30日時点のデータです。

ファンの間では、続編である「魔法使いの嫁」のアニメ3期制作に関する期待が高まっています。しかし、現在のところ、公式からのアニメ3期制作に関する発表はありません。

そこで今回は上記のデータを元に「魔法使いの嫁3期」のアニメ続編制作の可能性を探ります。結論から書くと、「魔法使いの嫁3期」のアニメ続編制作の可能性は90%くらいと考えています。

アニメ続編制作のためには黒字化できるかどうかがポイントとなりますが、そのための重要な収入源となるのが円盤(Blu-rayやDVD)売上です。

円盤は平均売上4,000枚を超えると黒字になると言われていますが、「魔法使いの嫁」はアニメ1期で平均6,100枚以上となる大ヒットを記録しました。

ただし、アニメ2期1クール目では初動売上が約1,500枚まで落ちており、2クール目を収録したBlu-ray3巻の予約状況も、Amazon売れ筋ランキングを見ると、低迷していることが分かります。

その代わり、動画配信サービスでは、Amazon Prime Video(アマプラ)とLeminoによる見放題独占配信が行われています。見放題独占配信はそれだけで黒字になると言われているため、円盤の売上が爆死したとしても、黒字化は確実な状況です。

また、「魔法使いの嫁2期」は海外配信も行われているため、海外からの収益も期待できます。さらに原作人気は圧倒的で、2022年9月時点のシリーズ累計発行部数1000万部を突破している状況です。

総合的に見ても「魔法使いの嫁3期」のアニメ続編制作の可能性は、非常に高いと予想できるでしょう。

本作品の動画を無料視聴する方法

  1. Amazon Prime Video(アマプラ)の30日間無料トライアルに登録する
  2. 本作品のアニメを無料視聴する
  3. 他の人気アニメをついでに見る
今すぐAmazon Prime Video(アマプラ)で無料視聴する
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はAmazon Prime Video(アマプラ)公式サイトをご確認下さい。

【魔法使いの嫁】アニメ3期放送日はいつから?

タイトル 放送期間 前作との間隔
アニメ第1期 2017年10月~2018年3月
アニメ第1期 第1クール:2023年4月~6月
第2クール:2023年10月~12月
5年

現在、「魔法使いの嫁」アニメ3期の放送日に関する具体的な情報はありません。ただし、アニメ3期制作の可能性は非常に高いため、放送日を予測していきます。

まずは、過去シーズンを振り返ると、アニメ1期は2017年10月~2018年3月まで2クール全24話が放送され、アニメ2期は2023年4月から放送が行われました。

以前の放送スケジュールを参考にすると、1期の終了から2期の開始まで約5年の期間があったことから、アニメ3期も同様の時間がかかる可能性があります。早くてもアニメ2期終了後、数年は待たなければならないかもしれません。

また、大きな問題点として、「魔法使いの嫁」は原作ストックが少ない点が挙げられます。アニメ2期では原作漫画19巻までを描く予定となっていますが、原作漫画の既刊が19巻(2023年11月30日時点)であることを考えると、原作ストックが全く無い状況です。

だいたいアニメ1期で原作漫画10巻くらいを描くペースと考えると、原作漫画29巻くらいまでのストックが必要です。

現在の刊行ペースは毎年3月と9月に新刊が発売されていることから、原作漫画29巻が発売されるのは、2028年になる見込みです。仮に「魔法使いの嫁3期」も2クール放送となるなら、アニメ3期続編放送日は、4年後の2028年4月頃になると予想できそうです。

仮に1クール放送であるなら、その半分の2026年1月頃の放送になると予想できます。いずれにしても、アニメ3期放送までには時間がかかると思われるため、気長に待ちましょう。

【魔法使いの嫁】アニメ2期の見逃し配信サイトはどこで見れる?

「魔法使いの嫁」アニメの第2期は、AmazonプライムビデオとLeminoにて見放題独占配信されています。ファンはここで第2期の全エピソードを視聴することができます。アニメ2期第2クールは10月5日から配信開始され、最新話が毎週木曜日に更新されています。

Amazonプライムビデオでは、第1クールの全話も引き続き配信中です。視聴者はいつでも好きな時に「魔法使いの嫁」の世界に没入することができます。

Amazonプライムビデオの利用により、自宅や外出先で手軽に高画質での視聴が可能です。また、他の人気アニメ作品も多数揃っており、アニメファンにとっては魅力的な視聴環境と言えるでしょう。

本作品の動画を無料視聴する方法

  1. Amazon Prime Video(アマプラ)の30日間無料トライアルに登録する
  2. 本作品のアニメを無料視聴する
  3. 他の人気アニメをついでに見る
今すぐAmazon Prime Video(アマプラ)で無料視聴する
\無料期間中の解約なら、料金請求一切なし/

※2024年6月時点の情報です。最新情報はAmazon Prime Video(アマプラ)公式サイトをご確認下さい。

【魔法使いの嫁】アニメ2期のテレビ放送局は?再放送はある?

「魔法使いの嫁」のアニメ2期は、複数のテレビ局で放送されています。主な放送局には、TOKYO MX、BS11、サンテレビ、KBS京都、HBC北海道放送、岐阜放送、RSK山陽放送、NCC長崎文化放送、AT-Xが含まれています。

最速放送となるのはTOKYO MXで、毎週木曜22時から放送されています。放送時間は局によって異なりますが、主に夜間に設定されています。多くの局では週に一度のペースで新しいエピソードが放送され、AT-Xではリピート放送も行われています。

地域によって放送される局が異なるため、視聴者は自分の居住地域に最適な放送局を選んで視聴することができます。これにより、全国のファンが「魔法使いの嫁」の魅力を楽しむことが可能になっています。

【魔法使いの嫁】アニメのあらすじは?どんな内容?

「魔法使いの嫁」は、羽鳥智世という特殊な能力を持つ15歳の少女を中心に展開する物語です。彼女は孤独な生活を送っており、ある日、魔法使いエリアス・エインズワースに買われます。

その後の物語では、智世が魔法の世界を探求し、自身の秘めた力を知る過程が描かれています。

アニメ1期では、智世は魔法使いエリアスと共に、魔法の世界の探求を始めます。チセとエリアスは魔法道具の工房を訪れ、ドラゴンの国や猫の国など、さまざまな冒険を経験します。これらの体験を通じて、智世は自分自身と向き合い、成長していきます。

アニメ2期では、学院編を中心に描かれており、チセがエリアスとともに入学し、魔術師を目指す生徒たちとともに学生活を送る模様が描かれています。

アニメ1期から、「魔法使いの嫁」の世界観を楽しめる内容となっており、ファンタジー好きにはたまらない作品と言えるでしょう。

まとめ:魔法使いの嫁の3期続編制作の可能性は90%

本日のおとく情報
  • 魔法使いの嫁3期制作の可能性は90%
  • 放送日は2028年4月頃になると予想
  • 動画配信サイトはAmazon Prime Videoがおすすめ

「魔法使いの嫁」のアニメ3期ですが、アマゾンプライムビデオとLeminoによる見放題独占配信は大きく、原作人気も高いことから、続編制作の可能性は90%と予想しました。

魔法使いの嫁」アニメは、独特な世界観と感動的なストーリーで多くのファンを虜にしています。現在放送中の第2期は、Amazonプライムビデオで独占配信されており、多くの放送局でも楽しむことができます。

アニメ3期に関する情報はまだ未定ですが、続報を心待ちにしているファンも多いことでしょう。この魔法のような物語にぜひ触れてみてください。